スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
kamomi.jpg


ニキビで悩んでいる方は、とても多くて、
ニキビに効くハーブ&和漢植物はなんですか?という質問は
良くいただきます。
私自身も、食生活や睡眠が乱れると、すぐにニキビが出来てしまうので、
ニキビ対策用のハーブは常備しています。
ハーブや和漢植物は、薬ではないので、効果があるとはっきりとした
ことは言えないのですが、
これまで、30種類以上のハーブを漬け込んで、使ってきた経験から、
オススメのハーブを紹介したいと思います。

まずは、ダントツで、ユキノシタです。
某美白ふき取り用化粧水で有名な成分ですが、ユキノシタの化粧水を使うようになってから、ニキビが減ったように思います。
肌の表面もなめらかになって、美肌が期待できます。

ニキビが出来る時は、肌が荒れていて、なかなか合う化粧水がないことも。
そんな時、穏やかな作用の甘草カモミール
甘草は、化粧品の多くに配合され、
(自然派化粧品の全成分を調べた時は、甘草由来の成分がNO.1でした)
穏やかな効き目で、肌荒れを抑えます。
カモミールも、敏感肌用の化粧水に多く配合されていて、
刺激が少なく、甘い香りでココロもお肌もリラックス。

昔ながらのおばあちゃんの知恵では、ドクダミ
どくだみは、春になると、いたるところで花を咲かせますが、
その独特なにおいが苦手という方も。
当店のどくだみは、花が咲いたときに全草を収穫し、乾燥したもので、
自分で収穫するよりも、匂いが少なく、むしろ甘い香りがするほどです。

最後に、ハンガリーウォーター
レモンバームやペパーミントなど、皮脂の分泌を調整するハーブが中心ですので、さっぱりとした使い心地で、オススメです。

ニキビは、ストレスからくるものも多いので、
和漢植物の効果と、ハーブの香りを上手く取り入れて、
ゆったりとした生活を送って、乗り切ってくださいねw

FC2 Blog Ranking アロマテラピー・スキンケア・アンチエイジング

関連記事
肌タイプ別スキンケア | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。