rozuma3.jpg


固形の石けんや、石けんシャンプーを使って髪を洗っている方は、
その後のリンスは何を使っていますか?
石けんシャンプーで洗うと、髪がきしむ感じになるので、
その後は、酸性リンスを使うのがオススメです。

リンスは、手作りすることも出来ます。
まずは、1番、簡単なレシピからご紹介します。

「ローズマリービネガーリンス」
☆材料
ローズマリー   10g
アップルビネガー 200ml

①空き瓶に、ローズマリーを入れ、アップルビネガーを注ぎ、フタをし、冷暗所で2週間ほど漬け込む。
ビネガー(酢)は、米酢やワインビネガーなど好みのもので。

②コーヒーフィルターで濾して、出来上がり♪
髪にいいハーブとして有名なローズマリーの香りのリンスの完成です。

使い方は、シャンプーの後、洗面器にお湯を張って、
リンスを大さじ2くらい入れて、髪をすすぎます。
リンスの量は、調節してください。
きしきしが残っているようでしたら、多めに入れてください。

お酢の匂いはしますが、ハーブを入れることで、少し和らぎます。
すすいだ後、しっかりと洗い流せば、匂いは残りません。
ローズマリーの他にも、カモミールなど香りの良いハーブを
組み合わせて漬け込むのもオススメです。

お酢の匂いが気になる方は、クエン酸で代用することも出来ます。
「クエン酸リンス」
☆材料
クエン酸  小さじ1/2
水     500ml

クエン酸を水に溶かして、出来上がり♪
こちらも、髪の調子に合わせて、リンスの量を調節してください。

手作りリンスだと、さっぱりとした使い心地で、
続けていくと髪につやが出てきます。
ぜひ、試してみてね☆

FC2 Blog Ranking アロマテラピー・スキンケア・アンチエイジング
関連記事
【レシピ】ヘアケア | コメント(1)
コメント
レシピ頂きます
検索をしていて、こちらを見つけました。庭にあるラベンダーを使ってリンスを手作りしてみたいと思います。
もうじき花が咲きますが、花と葉どちらがいいのでしょうね。眺めるだけではもったいないので、石鹸シャンプーの時に使いたいと思っています。
レシピ、ありがとうございます。

管理者のみに表示