今日は、あいにくの雨ですが、明日からGWですね!
我が家は特に旅行などには行かないので、
カレンダー通りの休みとなります。
ハーブショップもカレンダー通りのお休みとなりますので、
GW中もぜひご利用くださいね^^


今日は、私が普段使っている市販の日焼け止めをご紹介したいと思います!
手作りコスメ派の私ですが、日焼け止めは市販のものをおススメしています。
クリーム基剤と、酸化チタン・酸化亜鉛などの紫外線カット材があれば、
手作りで日焼け止めを作ることは可能なのですが、
汗などで落ちやすいんですよね(泣)
長時間、屋外にいる場合は、市販の日焼け止めの方がいいと思います。

私が今使っているのは、↓です!



KOSE サンカット 日やけ止めエッセンス SPF50+ PA++++ 80g

私が市販の日焼け止めを選ぶときの条件は、2つあります。

1.使い心地が良く、肌荒れしないこと

市販の日焼け止めってべたっと肌に張り付いた感触になったり、
成分が強いせいか、肌荒れを起こす場合があるんですよね・・・
こちらは、ジェルと乳液を混ぜたような軽い触感で、
するすると肌の上で伸びて、軽い使い心地です❤
私の場合、ニキビが出来たり、肌荒れが起きたりすることもなく、
毎年使っています。

2.石鹸で落とせること

市販の日焼け止めは、ウォータープルーフ(汗や水で落ちにくい)処方になっていて、
専用のクレンジングや、オイルクレンジングでしか落とせないものも多いです。
この日焼け止めは、石鹸で落とせるので、肌へのダメージを減らせます。
日焼け止めをつけるダメージよりも、強力なクレンジングによるダメージの方が大きかったりしますからね!
私は、ぬるま湯で2回石鹸で洗っています。
海などアウトドアで使うときには、別の日焼け止めにしています。

この日焼け止めは、色々な植物エキスが入っているので、
その点も自然派の私のお気に入りになっています❤

全成分
水・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・エタノール・DPG・ジカプリン酸PG・ポリシリコーン-15・BG・イソノナン酸イソトリデシル・ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル・ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン・カミツレエキス・クレマティスエキス・シナノキエキス・シモツケソウエキス・スギナエキス・セイヨウオトギリソウエキス・セイヨウキズタエキス・トウキンセンカエキス・ヒアルロン酸Na・ヤグルマギクエキス・ローマカミツレエキス・褐藻エキス・BHT・EDTA-2Na・PEG-30フィトステロール・PEG-5フィトステロール・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー・イソステアリン酸ポリグリセリル-2・カルボマー・グリセリン・シクロメチコン・シリカ・ステアリン酸・ステアリン酸グリセリル・セテアリルアルコール・水酸化Al・水酸化K・フェノキシエタノール・メチルパラベン・酸化チタン

5月に向けて、徐々に、紫外線が強くなっています。
GWは、紫外線対策を忘れずに♪

そして、日焼けした後には、初めての化粧水セット、ユキノシタなど、
生薬の力で色白美肌を取り戻しましょう❤

【4点以上で送料無料】ユキノシタ 20g(313円)

【送料無料】初めての化粧水セット(680円)







手作りコスメセット&ハーブ・生薬の量り売り&手作りコスメ材料、揃ってます!
→ハーブショップマグノリアお買い物ページへ


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています。

↑クリックお願いします♪


関連記事
オーガニックコスメレビュー