スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日は寒い朝でしたね!
バケツの水が凍って、1cmくらいの厚みのある氷が出来ていました。
こんな寒い朝に、私が必ず飲むのが、甘酒!
市販もされていますが、手作りの方が甘くて美味しいのでおすすめです♪
今日は、マグノリア流手作り甘酒レシピをご紹介したいと思います。

IMG_20160116_084720.jpg

1.お米1合をといで、炊飯器にセットし、全粥の分量の水を入れ炊く。
2.炊き上がったら、しばらくふたを開けて、冷ましておく。
3.3秒くらい触っても平気な熱さになったら、生こうじ300gを少しずつ入れて、しゃもじでかき混ぜる。
4.炊飯器のふたは開けたまま、ふきんなどをかぶせて、保温する。
5.時々、かき混ぜながら、8時間程度、保温したら、完成!
6.冷めたら、ハンドミキサーなどでなめらかにする。

飲むときは、水で倍に薄めて、小鍋で沸騰しないように温めてからいただきます。
すりおろしたショウガを入れると、より身体が温まりますよ。

私は、ミキサーでなめらかにする際、少しだけ粒を残すのがお気に入りです^^
こうじは、味噌作りでも使う生こうじをたっぷりと入れています。
甘みが強いので、夏は凍らせて、甘酒アイスにしてるくらいです♪

実は、私はご飯を土鍋で炊いているので、炊飯器は甘酒専用なのです!
炊飯器で作ると、とっても簡単なので、ぜひ、試してみてくださいね!!

↓若返りの秘薬、ハンガリーウォーターで若返った王妃は、年下の王子から求婚されたという伝説が残っています!
【送料無料】プレミアムハンガリーウォーターセット(1,155円)
【送料無料】ハンガリーウォーターセット(888円)


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています。

↑クリックお願いします♪



→ハーブショップマグノリアお買い物ページへ
関連記事
プライベートコラム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。