今日も、ハーブティー特集の続きです♪
紅茶、烏龍茶とご紹介しましたので、今回は、緑茶編です。

私たち日本人に、もっともなじみのあるお茶、緑茶。
おうちに、紅茶や烏龍茶がなくても、日本茶なら置かれている方が多いと思います。
身近な緑茶と、ハーブを組み合わせることが出来たら、もっとハーブを楽しめますよね♪
そこで、緑茶と、さまざまなハーブを合わせてみたのですが、
これが、意外と難しいんです・・・

紅茶は、ほとんどのハーブが合いますし、
烏龍茶は、その香りと相性のいいハーブならOKですが、
緑茶は、なかなか見つからないんです。
なぜなのかな、と考えてみましたら、緑茶は「味わう」ものなんですよね。
独特の甘みと、渋みが合わさって、緑茶の旨みを出してるんだと思います。

そこで、緑茶の味を生かしつつ、合うハーブを探してみました!
まず、マリーゴールドです。
マリーゴールドは、鮮やかな黄色のハーブで、
手作りコスメでは、カレンデュラオイルなど、外用としてよく使われていますが、
ハーブティーとしては、生理不順の時に飲まれたりなど、
女性のためのハーブとして使われています。
ハーブティーにすると、黄色のお茶になりますので、
緑茶と合わせても、ぴったりです。
香りや味は、ほとんどありませんので、色を楽しみながら、飲んでみてください♪

marrygold.jpg


次に、カモミールです。
カモミールは、眠りを誘うハーブとして、おやすみ前に良く飲まれています。
春を思わせるような、やわらかく甘い香りがします。
この優しい香りが、緑茶にぴったりなんです!
色も、淡い黄色なので、緑茶に合います。
通常、緑茶は、甘くして飲むことはないですが、
緑茶+カモミールなら、蜂蜜をプラスして飲んでも、美味しくいただけます!

chamomilla.jpg


緑茶+ハーブの淹れ方は、急須で淹れていただいて大丈夫です。
緑茶に、ひとつまみのハーブを入れて、
80度くらいのお湯を注いで、しばらく置いたら、完成です。
緑茶は、熱湯よりは、少し温度の低いお湯の方が、美味しくなります。
ポットで、温度調節しても良いですし、
やかんで沸かした場合は、湯飲みに1度注いでから、急須に戻す方法がオススメです。

まだまだ、緑茶に合うハーブはあるかもしれませんので、
現在、研究中です!!

ぜひ、ハーブ+緑茶で、美味しいハーブティーを楽しんでください♪
ハーブティー特集は、次回が最終回の、ほうじ茶編です!!


現在、オーガニックハーブティーにご注文が集中しておりまして、
在庫切れの商品もございます。
ご希望の商品がございましたら、お問い合わせ下さい。




Magnolia10.jpg


【送料無料】とくとくセット秋2009(3500円)


大好評のとくとくセット。秋バージョンの発売決定!!
今回のとくとくセット秋のテーマは、
「うるおいケア」
「ダメージリセット」
「リラクゼーション」

夏の強烈紫外線でダメージを受けた肌を、優しくケア。
乾燥する季節に備えて、うるおい度を上げましょう!
全レシピつき。送料無料3500円。個数限定。

これまでご紹介してきました6種類のセットに加え、
保湿剤セット(ベタイン・トレハロース・植物性グリセリン)をお付けして、
全レシピつき、送料無料3500円は、本当にオトクです!!

【送料無料】とくとくセット秋2009(3500円)
☆淑女水
☆ふわふわクリーム(マンゴー)
☆パールリップグロス
☆マッサージクリーム
☆ハイビスカスリンス
☆オレンジフラワーのバスソルト
☆保湿剤セット

【変更オプション】
ホワイトマイカ→レッドマイカ(+100円)



【10月のお知らせ】

2000円以上お買い上げのお客様に、
乾燥する秋にぴったりな天然保湿剤、
ベタイン or トレハロースをプレゼント!

 【実施期間】
 10/1(木)10:00~10/31(土)18:00まで

 【プレゼント商品】 
 ベタイン 10g
 トレハロース 10g

 どちらか1点お選び下さい。






FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
関連記事
おすすめハーブティー