スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
毎日のように、いい天気が続いていますね!
東京の乾燥注意報は、12月26日から連続で出されているとのこと。
明日は、雨か雪の予報ですので、一息つけそうです。

この年末年始の乾燥により、お肌が荒れて困っているという方から、
よく相談のメールをいただきます。
乾燥肌がひどくなってくると、化粧水をつけるだけで、しみてしまうのですよね。。
こんなときは、無理に化粧水をつけなくても大丈夫!!
洗顔のあとに、直接、ふわふわクリームをつけましょう。
ふわふわクリームには、油分も水分もたっぷりと含まれていますので、
つけた瞬間から、うるおいます。
また、シアバターは肌荒れ改善効果もありますので、
使い続けていると、肌の調子がよくなってくるのを実感できると思います。

そして、乾燥しすぎて、肌がささくれだっているときは、
ローションパックは逆効果です。
表面の油分を取り去って、大量の水分を肌の奥に届けるのが、ローションパック
肌のバリア機能が落ちているとき行うと、
肌のさらなる乾燥を引き起こしてしまいます。
私自身、肌が乾燥しているときに、
うるおいが欲しくてローションパックを続けていたら、
肌荒れがひどくなった経験があります。
化粧水がしみるほど痛いときは、ローションパックは中止して、
クリームだけのお手入れに変えましょう。

クリームだけだと、うるおいが物足りない・・・という方は、
クリームでお手入れしたあとに、化粧水をつけましょう。
表面に、クリームの油分が残っていますので、
しみることなく、水分を補給できます。
手のひらで顔を包み込み、ゆっくりと時間をかけて、
肌の奥へと化粧水を押し込みイメージで、スキンケアを行いましょう。
1週間ほど続けると、肌質が変わって来ます。
乾燥肌で悩んでいる方は、ぜひ、試してみてくださいね!!




【新商品のお知らせ】


ハニーハンドクリームセット(777円)







FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします。
関連記事
肌タイプ別スキンケア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。