スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日も、いい天気ですね~
11月は3連休もありますし、
行楽の予定を立てている方も多いかもしれません。
私も、温泉大好き!なので、週末を利用して、
温泉に行けたらいいなと思っています。

先月、海外旅行に持って行く手作りコスメを特集しましたが、
今日は、ちょっとした小旅行に持って行く手作りコスメのお話です。
海外旅行のように、長時間移動するならともかく、
短時間の移動で済む国内旅行に、材料を持って行って、
現地で作るのは、ちょっと面倒ですよね。
でも、そのまま常温で持って行くのは悪くなりそうで不安・・・
そこで、何時間くらいまでなら、温度が変わらず持っていけるのか、
実験してみました!

まず、用意するのは、
☆100円ショップの保冷バッグ
☆ジップロック(チャックつき袋)
☆ハンドタオル


旅行に持って行くので、軽くて邪魔にならないものを使うことにしました。
実験を行ったのは、10月で、室温25度とかなり暑い日でした。
それでは、実験開始です!

1.ハンドタオルを冷凍庫で凍らせる

2.冷蔵庫に化粧水を入れ、冷やしておく

cool_1.jpg


化粧水の温度・・・7度


3.ジップロックに凍らせたハンドタオルと化粧水を入れ、
保冷バッグに入れる


cool_2.jpg


cool_3.jpg


この保冷バッグを常温で放置し、3時間ごとに温度を計ります。

最初の温度・・・7度
3時間後・・・5度
6時間後・・・12度
9時間後・・・15度


常温でそのまま放置してあった化粧水は、17度になっていました。
それに比べると、かなり低い温度のまま保存出来ていることが
わかります。
3時間までは冷蔵庫と同じ温度のまま持っていけるので、
行楽やドライブなどには、使えますよね!
実験した時は、まだ暑かったのでこの結果でしたが、
今の時期なら、半日くらいはこの方法で大丈夫だと思います。

ハンドタオルは、現地に着いたら干しておけばいいですし、
保冷バッグは、飲み物を入れておくのに便利なので、
旅行先に着いてからも役に立ちます。
長時間の移動なら、ハンドタオルをフェイスタオルに変えたり、
少量の化粧水を持って行くなら、保冷用のペットボトルホルダーに入れておくなど、
ぜひ、アレンジして使ってみてください。

まだまだ、日差しが強く、車内は暑いこともありますよね!
今回の記事を参考に、旅先でも手作りコスメを楽しんでくださいね♪

温泉に持って行くとしたら、↓がオススメ!

初めての化粧水セット

ふわふわクリームセット

クレイパック


ベントナイトのクレイパックで、余分なものを洗い流し、
温泉の美肌効果を高めます。
湯上り後は、乾燥しやすいので、肌にも水分補給を忘れずに!!
生薬化粧水でしっかりとうるおいを与え、
ふわふわクリームで保湿します。
温泉&手作りコスメの力で、美肌を目指しましょう♪


↓大好評のとくとくセット秋、残りわずかです!!
【送料無料】とくとくセット秋(3500円)



☆11月に当店をご利用いただくと、お客様全員にハーブor生薬のプレゼント!!
たくさん買うとたくさんもらえる、プレゼントキャンペーンです。
こんなにお得なプレゼントキャンペーンは、最初で最後かも?
詳しくは、↓をクリック!!

pre_nov.gif






FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
関連記事
旅行用手作りコスメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。