☆材料

卵の殻         5個分
ホワイトリカー35度  50ml
精製水

①卵の殻を20分ほど水につける
②卵の薄皮をはがす
③よく乾かす
④密閉容器に薄皮を入れ、ホワイトリカー35度を注ぎ、冷暗所で1週間漬け込む
⑤薄皮を取り出し、原液1対精製水2の割合で薄めて、出来上がり♪

ヒアロルン酸に似た成分が含まれているようで、お肌がすべすべになります。
アルコールや水の量はお好みで、変えてみてください。
乾燥が気になるなら、少量グリセリンを加えるといいです。
私は、少量50mlくらいずつ作って、2週間で使い切ります。
おすすめです♪
原液は冷蔵庫で半年くらい、持つそうです。

おすすめ度      ★★★★★ (とてもおすすめですw)
難易度         ★★☆☆☆ (わりと簡単w)
まぐとの相性度    ★★★★★ (かなりお気に入りw)


<感想>
お肌がつるつるになった上に、色が白くなったと言われるようになりました。
即効性がありますw 薄皮をはがすのは、面倒ですが、きれいにとれると、
やみつきになります(笑)
単品だと保湿力が物足りないので、他の化粧水と組み合わせると良いかもしれません。
薄皮が多いほうが効果が高いと分かりましたので、レシピを変更しました。
薄皮もはがすのは大変ですが、あまり水につけないほうが、
成分を抽出出来るようです。
私は、カリンの化粧水とブレンドしてます。
関連記事
【レシピ】化粧水・ジェル | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
>まぐのりあさん
お返事ありがとうございます♪
そうですよね~昆布って・・・(;´Д`)ウウッ…
ウォッカで抽出できるんですね。
早速、試してみます(´▽`*)
>ばにぃさん
はじめまして^^
卵の薄皮化粧水は、ほとんどのレシピが昆布を入れていますが、入れないほうが匂いもなくて、他の化粧水とブレンドすることも出来るので、オススメですw

ウォッカで抽出することも可能です。
ぜひ、作ってみてくださいね~
初めまして!mixiから来ました。
卵の薄皮化粧水を作りたかったのですが、
昆布を入れるのに抵抗があったので、
とても参考になります!
抽出液は、ウォッカでも大丈夫でしょうか?

管理者のみに表示