今日は、機内に持ち込むと便利なコスメについて、お話したいと思います。
飛行機の中って、本当に乾燥するんですよね・・・
何も対策を取らないと、ガサガサ肌になってしまいます。
旅先での肌荒れは、避けたいですよね。
機内には、液体持ち込み制限があるため、持ち込めるコスメの種類や量は限られてしまいます。

私が選んだコスメは、
1.手作り化粧水10ml(保湿剤5%+アルコール10%添加)
2.ホホバオイル10ml
3.ワセリン 5g
4.リフレッシュウォーター15ml


化粧水は、ベタインとトレハロースを合計5%、
無水エタノールを10%加えただけのシンプルな化粧水です。
手作りクリームは日持ちしないので、オイルだけを持って行きます。
基本的に、化粧水とオイルで保湿しますが、
それでも乾燥するときは、ワセリンでカバーします。
ワセリンは、ハンドクリームとしても使えますし、
ちょっとした傷に塗っておくと治りが早いので、
旅先では重宝します。

また、花粉症用のマスクを持ち込んで、
機内では出来るだけマスクをしていました。
時々、リフレッシュウォーター(ペパーミント+ティーツリー+ユーカリ)をマスクにスプレーすると、
気分転換にもなります。
マスクをするのは、ちょっと恥ずかしいけど、
肌にものどにも効くので、とても役立ちました。

この4点くらいなら、十分20cm×20cmの袋に入りますし、
他の液体(コンタクト用品や目薬、マスカラなど)を入れても
余裕があると思います。
旅に出かける際は、ぜひ、参考にしてくださいね!

明日は、リゾートでの紫外線対策です。
絶対に焼きたくない!という方は、必見ですよ♪

ビンタン島プチ旅行記~ビンタン島の青い海
(2007年10月8日~14日)

bintan_beach.jpg


スコールの後の、ビーチ。
青い海の色が鮮やかです。
この岩場の近くに、魚がいっぱいいます。

bintan_sea_photo001.jpg


人なつっこくて、すぐに集まってきます。
この日は、特に海の透明度が高く、キレイに見えました。

bintan_sea_photo002.jpg


↑映っているのは、マグノリアです(笑)
これくらい浅いところで魚が見れて、楽しかったです。

プチ旅行記も、まだまだ続きます!
お楽しみに!!


大好評のとくとくセット、秋バージョンが新発売!!

【送料無料】とくとくセット秋(3500円)



FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
関連記事
旅行用手作りコスメ