最近は、化粧品を手作りする方が増えてます。

でも、市販の化粧品をずっと使われてきた方には、
化粧品って作れるの??って疑問に思われるかもしれません。
化粧水・乳液・クリーム・日焼け止め・ファンデーション
リップクリームなど、ほとんどの化粧品を作ることができます。

最初は、化粧水から挑戦するのがいいかもしれません。
化粧水の役割は、肌に水分を与えて、それを保つこと。
1番簡単なのは、水100ml、グリセリン(保湿剤)小さじ1/2を入れれば
出来上がり♪

段々とそれだけでは、もの足りなくなってくるので、
市販の化粧品にも含まれている自然のエキスを入れて
作ってみましょう^^
しんちゃんさんのHPに詳しく載っています。

現在、化粧品は全成分表示になっているので、
成分を見てみると、「ユキノシタエキス」「カンゾウエキス」
「ソウハクヒエキス」などと書かれているものもあるかもしれません。
これらは、日本・中国で古くから使われている和漢植物で、
漢方薬でいう生薬にあたります。
また、「カモミールエキス」「ローズエキス」などハーブの名前が
載っているものもあります。

これらの成分を自分で抽出して、化粧水にすることができます。
「和漢植物・ハーブデータ集」参考に、
あなたにぴったりの化粧水を作ってみませんか?
関連記事
手作りコスメ実験&研究