スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日はクレンジング実験の最終日です。
いよいよ、手作りクレンジングミルクの登場です。
クレンジングミルクを手作りしてみようと思ったきっかけは、
お客様に、「クレンジング以外は全部手作りしてるんです!」という
メールをいただいたことでした。
私自身も、クレンジングは市販のものを利用していたので、
それからレシピの開発に取り掛かりましたが、
予想外に大変でした。
オイルや乳化剤選び、やわらかい使用感を出すにはどうしたら
よいのか、などなど。

まず、オイル選びは難航しました。
ミルクタイプのクレンジングは、油分で落とすので、
オイルは皮脂になじみやすく、のびがいいもの、
そして、すぐに吸収されないものでなければいけません。
ホホバオイルやスクワランは、上質のオイルですが、
すぐに肌に浸透するので、除外。
日本薬局方のオリーブ油でクレンジングをされている方が多いことや、
自然派クレンジングの主成分はオリーブオイルが多いことなどから、
エクストラバージン・オリーブオイルにしました。
粘性の強いオイルなので、クレンジングには最適だと思います。

乳化剤選びは、植物性の乳化剤は限られているので、
当店の植物性乳化ワックスと、大豆レシチンで試作しました。
オーガニックコスメのクレンジングはレシチンが使われていることが
多いですが、実際に作ってみると、レシチンは乳化力が弱く、
植物性乳化ワックスの方が、乳化が安定して、クレンジング力も上がることが分かりました。

次に、なめらかさを出すための、バター選び
肌なじみがよく、香りも良い、マンゴーバターにしました。

伸びのよさや、クレンジング独特のテクスチャーを出すために、
グリセリンを配合し、材料はこれで全部です。

それでは、手作りクレンジングミルクの実力を、見てみましょう!!


実験は手の甲で行いますが、メイクを落とすというお見苦しい点はご容赦下さい。


☆実験方法

1.手の甲に口紅を塗ります。(クレコスのはまなすを使用)
kuchibeni.jpg


2.円を描くようにメイクとなじませ、
完全に落ちる回数まで続ける(最大30往復)


☆手作りクレンジングミルク

天然由来の素材だけで作られたクレンジングミルク。

成分・・・精製水・エクストラバージンオリーブオイル・植物性グリセリン
植物性乳化ワックス・マンゴーバター

ふわふわクリームより、少し柔らかめのクリームです。
口紅の上でなじませていくと、メイクが浮かんできた!!
クレンジングミルクに、口紅のピンク色が溶けてきています。
そして、

クレンジングミルク7往復目↓
c_cleam7.jpg


完全に落ちました!!
この結果には、自分でもびっくり。
7回目で完全に落ちるのは、クレンジングオイルについで2番目。
市販のジェルやミルクよりも、よく落ちます。
洗い流してもいいし、コットンで拭き取ってもOK
植物オイルだけでクレンジングするよりも、
べたつきが少ないので、使いやすいと思います。

これで、実験はすべて終わりました。
クレンジングの検証、いかがだったでしょうか?
ジェルタイプはあまりにも落ちなかったので、今後は使わない予定。
ミルクタイプとオイルタイプを併用しようと思っていましたが、
手作りのクレンジングの実力が予想以上に高かったので、
これからは、
手作りコスメ中心のメイク→手作りのクレンジングミルク
ウォータープルーフの日焼け止め→クレンジングオイル

2つを使い分けていこうと思います。

今回、植物オイルのクレンジングと、石鹸は掲載しませんでしたが、
口紅は植物オイルでは落とせて、石鹸では全く落とせませんでした。
この2つを含めて、市販の「石鹸で落とせる日焼け止め乳液」
「UVプレストパウダー(おしろい)」でも
実験をしましたので、簡単に結果だけご紹介したいと思います。

○・・・完全に落ちる △・・・拭き取れば落ちる ×・・・落ちない

☆石鹸で落とせる日焼け止め乳液(ロート製薬)
クレンジングオイル ○
クレンジングミルク △
クレンジングジェル ○
植物オイル △
石鹸 ×
手作りクレンジングミルク ○

☆UVプレストパウダー(セザンヌ)
クレンジングオイル ○
クレンジングミルク ×
クレンジングジェル ×
植物オイル △
石鹸 ×
手作りクレンジングミルク ○

おしろいならば、石鹸でも簡単に落ちると思っていましたが、
市販のUVパウダーは、撥水加工されているようで、
石鹸や一部のクレンジングでは落ちませんでした。
市販のメイクは油分が多く含まれているので、
油分の多いクレンジングで落とすのが鉄則のようです。
ちなみに、手作りファンデーションは、どのクレンジング法でも
落とせました。
クレンジングの実力を知ることも重要ですが、
クレンジングで肌を痛めないように、手作りコスメ中心のメイクを
することも大切ですよね!!

皆さんも、お手持ちのクレンジングで実験してみてくださいね!!


実験は、クレンジングジェル・クレンジングミルク・クレンジングオイル・
手作りクレンジングミルクで行います。

手作りのクレンジングミルクの実力に、驚きますよ!

【コラム】あなたのクレンジング、ちゃんと落ちてる?~クレンジングジェル編
【コラム】あなたのクレンジング、ちゃんと落ちてる?~クレンジングミルク編
【コラム】あなたのクレンジング、ちゃんと落ちてる?~クレンジングオイル編
【コラム】あなたのクレンジング、ちゃんと落ちてる?~手作りクレンジングミルク編



手作りコスメセットなら、材料を計量済みなので、届いてすぐに作ることが出来ます。
レシピ付きなので、初心者の方でも安心です♪

→クレンジングミルクセット(735円)

お手持ちのオリーブオイルで作るなら、当店の植物性乳化ワックスがオススメ!
どなたでも、失敗なく作れると評判です。
(オリーブオイルは、アロマ用のエキストラバージンオリーブオイルを使用して下さい)

→植物性乳化ワックス30g(840円)

→植物性乳化ワックス3g×3(368円)基本のクリームレシピ付き


ナチュラルなメイクを心がけているなら、
メイク落としも天然のクレンジングミルクで落としたいですよね!
お肌に優しいクレンジングミルク
ぜひ、試してみて下さいね!!

実験は出来るだけ同じ条件下で行っておりますが、
必ずしも同じ結果が出るものとは限りません。
ご了承下さい。

関連記事
クレンジング特集&レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。