olivecleam.jpg


以前、食用のグレープシードオイルで作ったクリームがなくなりそうだったので、
台所にあった食用オリーブオイル(エクストラバージンオイル)でハンドクリームを作ることにしました。
最近、毎日、食事を作っていたので(当たり前だけど^^;)
手が荒れてしまって、白く粉がふいたようになってしまったのです。
乾燥がひどかったので、シアバターもプラスして作りました。

☆材料
オリーブオイル 20ml
みつろう(未精製) 2g
シアバター 1g
ブレンド精油 1滴

1.耐熱容器に、オイル・みつろう・シアバターを入れ、電子レンジで溶かす。
2.完全に溶けたら、クリーム容器に移し、精油を1滴落とす。
3.固まるまでつまようじなどでかき混ぜ、固まったら出来上がり。


精油は、ティートリー3滴・ラベンダー2滴・ペパーミント1滴・ユーカリ1滴・ゼラニウム1滴をブレンドしたものから、1滴加えました。
これは、たくさんの精油を入れたかったためで、
香りがひとつでも良ければ、ブレンドせずに1~2滴加えればOK

以前、手作りコスメ教室で習った時には、かき混ぜずにそのまま
固めていましたが、私は均等に固まるので、混ぜた方がいいかなと
思います。
以前作ったものの中心部分が柔らかくなったのは、
外側から冷えて固まったのが原因かもしれません。

クリームを使ってみると、いい香りで、しかもなじみがよくて、手がすべすべに!!
荒れていた手も、数日このクリームを使っただけで、
直ってしまいました。
オリーブオイルは、オイルそのものの効能もありますし、
みつろうの炎症を抑える効果、シアバターの保湿力などが合わさって、
とてもいいハンドクリームに仕上がりました。
精油の香りももちろんするのですが、それ以上にはちみつの香りが
漂って、幸せな気分にさせてくれます。

教室で作ったクリームとみつろうの量は同じはずなのに、
はちみつの香りはほとんどしませんでした。
有名メーカーの未精製みつろうを使っていましたが、
当店で扱っているみつろう(未精製)の方が、はちみつ本来の香りが
するようです。
実は、当店のみつろうは、養蜂農家さんから直接仕入れていますので、
メーカー品とは一味違いますよ!!


正直、食用のオイルでここまでのクリームが出来るとは思っても見なかったので、
得した気分です♪
グレープシードオイルは緑色でしたが、
オリーブオイルを使うと、ほんのり黄色のクリームになりました。
安上がりで、簡単で、オススメですよ!!
ぜひ、作ってみてくださいね!!

材料は、こちらから↓

みつろう(未精製)20g (210円)

シアバター 5g (420円)

「とくとくセット春」好評です!!
初めての化粧水セット・春色化粧水セット・日焼け止めクリームセット・春色リップグロスセットみかんのヘアトニックセット・BG・保湿剤セット

春はこのセットだけでOK!!
数に限りがございますので、お早めに!!


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
関連記事
【レシピ】乳液・クリーム