今日は、昨日までの陽気が嘘のような寒空です。
昨日の夜から、主人がのどが痛いと言い出し、寝込んでいます。
のどにユーカリバームを塗ったり、
紅茶にエルダーフラワーのハーブをひとつまみ混ぜて飲ましたりしたのですが、
今日は大事をとって、会社を休んでいます・・・

風邪を引いてからハーブを使うのも症状を楽にしてくれるので
いいのですが、
なんと言っても、早めの予防が大事!!
私もうつらないように、ユーカリバームをせっせとのどや胸に
塗りこんでいます。

ユーカリバームには、精油が3つ入っています。
ティートリー・ユーカリ・ペパーミント

この中で、高い抗菌性と安全性を誇るのがティートリー
オーストラリアで古くから使われてきた植物で、
歯磨き粉やうがい薬にも配合されているほど、安全性の高いものです。
通常、精油の原液は、肌に触れてはいけませんが、
このティートリーとラベンダーは、原液をそのまま使用できると
言われています。
香りにはくせがありますが、(薬草っぽい?)私は結構好きです。

ユーカリはコアラでおなじみのオーストラリア原産の植物で、
高い抗菌性と、のどや呼吸器系のトラブルを抑えると言われています。
すーっとする香りで、1滴入れるだけでも効果抜群!
ティートリーとの相性もいいです。

ペパーミントは、食品の香りづけにも利用されていますし、
育てている方も多いかもしれません。
爽快感にあふれる香りで、ユーカリとティートリーの少しくせのある香りを整えてくれます。

「ベポラップ」のように、胸やのどに塗ったり、
鼻の下に塗るとすっきりします。
レシピはユーカリバームより、少し柔らかめに作ると伸ばしやすいと
思います。
ホホバオイル10ml・みつろう2gくらい。
湯せんや電子レンジで溶かし、
精油を各1滴ずつ入れて、容器に移し、冷めるのを待つだけの
簡単レシピです。

「花粉シーズンセット」(精油3点)945円は、ユーカリ・ティートリー・ペパーミントが各1mlずつセットに
なっていて、お得です!!

「リップクリームセット×2」(900円)を使うと、ユーカリバームが簡単に作れます。
柔らかく作るときは、クリーム容器などに入れてご使用ください。


ハーブティーでは、「エルダーフラワー」がオススメです。
ハーブティーはくせがあるので、私は紅茶に混ぜて飲んでいます。
ポットに紅茶の茶葉を入れて、エルダーフラワーをひとつまみ(1gくらい)
ほんのり甘い香りがするハーブ紅茶になります。
エルダーフラワーは、イギリスでのどが痛いときに飲まれているそうで、コーディアルという甘い飲み物も広く飲まれているようです。
コーディアルの作り方は分からないんですが、
今度、梅酒のようにホワイトリカーと氷砂糖で漬けて
ハーブ酒にしてみようかと思っています。

「オーガニック エルダーフラワー 15g」(368円)



ハーブとアロマの力で、風邪の季節を乗り切りましょう!!

FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪


関連記事
おすすめハーブティー