スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
kuchimebi.jpg


昨日の祝日は、寒くて家に閉じこもっていたので、久しぶりに
手作り三昧の1日でした。
ハイビスカスの化粧水、保湿ゲルクリーム、リップクリーム・・・
化粧水はわりと頻繁に作るけど、リップは久しぶり。
リップクリームを作ると、1本分と少しだけ、材料が残るので、
もったいないなと、いつも思っていました。
耐熱容器に、ほんの少しですが、残ってしまうのですよね。

ちょうど、使い終わった口紅があったので、
二つをあわせてみては?と思いつきました。
口紅ってスティックの部分を使い終わっても、
根元のくぼんだ部分に結構残っているんですよね。
リップブラシを使えば、塗ることも出来るんだけど、
なかなか面倒なので、いつも無駄になっちゃってました。
そこで、くぼんだ部分から口紅を掘り出して、
残ったリップクリームの材料と合わせ、
「リサイクル口紅」を作ってみました。

☆材料リップクリームセットの残り  約2ml
(ホホバオイル+みつろう)
口紅(くぼんだ部分)     全部

1.耐熱容器に残ったリップクリームの材料をもう1度レンジで温めなおす
2.口紅を加え、よく溶かす(好みの色になるまで、繰り返す)
3.最後にレンジで温め、完全に溶けたら、リップスティックに注ぐ

出来上がりは、いい感じ!!
この口紅は、クレコスの「はまなす」というピンク色なんだけど、
キレイに発色しています。
口紅ほどは色は出ないけど、色つきリップとしては充分使えます。
柔らかめなので、口紅として使いたい方は、
みつろうを足して作った方がいいでしょう。
リップクリームの材料は、温めなおせば、何度でも作り直せるので、
初心者でも安心です。

出来立てのリップクリームは、するっと伸びて、気持ちいい!!
リサイクル口紅と合わせて、ポーチの中に常備しています。
この冬、リップを新しく作ってみてはいかがですか?

送料無料キャンペーン、残り1週間!!
1000円以上お買い上げで送料無料!!
この機会を、お見逃しなく!!

           
関連記事
【レシピ】メイクアップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。