スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
06-03-14_12-02.jpg


昨日作った無色のリップグロスに色付けをしてみました。
春なので、薄く色づくグロスに仕上げました。

☆材料
椿油        10ml
みつろう(精製) 2g
酸化鉄(赤)   耳かき2杯

①クリーム容器に椿油・みつろうを入れて、電子レンジで加熱

②溶けたら、酸化鉄(赤)を少量ずつ入れて、つまようじでかき混ぜる

③色が均等になったら、そのまま固まるまで置いておく

色は、赤系ですが、唇に伸ばすと自然なベージュよりの色なので、
普段使いにぴったり。
みつろうは、色を生かすため、精製の物を使用しています。
大豆油由来の植物性クリーム基材で作るのもいいでしょう。
色材とみつろうの量を増やせば、口紅として使うことも出来ます。
その際は、リップクリームセット×2を使うと便利です。
2個分のリップクリームが作れますので、ひとつはリップクリーム、
もうひとつは口紅にするのもオススメ。

市販の口紅ほど鮮やかな色は出せなくても、
手作りのリップグロスなら口に入っても安心ですし、
普段使いには充分だと思います。
ぜひ、挑戦してみてくださいねw

関連記事
【レシピ】メイクアップ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。