kafunseason.jpg


昼間の気温が15度近くまで上がるようになり、
花粉も多く飛んでいるようです・・・
事前の予測では、今年は花粉の量が少ないとされてきましたが、
ニュースではそれを訂正するような報道が目立ち始めました。
街行く人も、マスク姿の人が多いし、
私も、涙やくしゃみ、目のかゆみなどに悩まされています(泣)
症状としては、いつもの年と変わらない感じです。
少ないから大丈夫と思ってた人も、要注意ですね!!

花粉が飛び始めると、肌の調子も変わってきます。
今まで使っていた化粧水が急に合わなくなったり・・・
ぶつぶつが出来たり、トラブルも起きがち。
私の場合は、化粧水がしみるような感じで、ひりひりとしてしまいます。
今までと全く同じ配合の化粧水なのに?
花粉症でアレルギー症状が出て、肌も敏感肌に傾いてきているようです。

化粧水が合わないのは、入っているエキス・保湿剤・アルコールなどの
成分のどれかが合わなくなってきていると思います。
こんなときは、無理に化粧水を変えたりせず、
すぱっとお手入れから化粧水を省き、いきなりクリームを塗ってしまいます。
そうすると、ひりひりもせず、保湿力も高まります。

家事などで手が荒れたとき、水に触れただけでも、
しみたり、ひりひりしたりしますよね。
それと同じで、水だけでも、しみるような状態になっているかも
しれないので、私はクリームだけのお手入れにしています。
手作りのふわふわクリームなら、安全な成分ばかりなので
安心です!!
肌の調子が変わってきたなと思ったら、ぜひ、試してみてくださいね。
もちろん、肌荒れがひどい場合は、皮膚科など病院で診てもらうことをオススメします。

花粉症のアレルギー症状は、内側からもケアしましょう!!

オススメのハーブティーと精油

ユーカリ精油の効果は抜群です!!
マスクに1滴垂らしたり、部屋に香らせるだけで、呼吸が楽になります。
つらい花粉の季節、ハーブとアロマの力で上手に乗り切りたいですね!!


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪
肌タイプ別スキンケア
rosepink3.jpg


オーガニックハーブの取り扱いを始めてから、
ハンガリーウォーターもオーガニックで作りたい!という声を多くいただくようになりました。
単品でオーガニックハーブをお買い求めいただいて、
「ハンガリーウォーターAセット」「ハンガリーウォーターBセット」
レシピで作ると、どうしてもハーブが残ってしまいます。
そこで、出来るだけ無駄なく、
2種類のハンガリーウォーターが作れるようなレシピを考えてみました。

「オーガニック・ハンガリーウォーター昼用」
☆材料
ローズマリー 10g
ペパーミント 5g
ローズバッズピンク 7.5g
レモンバーム 10g

ウォッカ 300ml (食品店でお買い求めください)

密閉ガラス容器 1個

☆レシピ
1.材料を密閉容器に入れ、ウォッカを注ぎ、1ヶ月
冷暗所で漬け込む

2.ハーブをコーヒーフィルターで濾して原液の完成。


「オーガニック・ハンガリーウォーター夜用」
☆材料
ローズマリー 10g
ペパーミント 5g
ローズバッズピンク 7.5g
レモンピール 10g
オレンジピール 10g

ウォッカ 300ml (食品店でお買い求めください)

密閉ガラス容器 1個

☆レシピ
1.材料を密閉容器に入れ、ウォッカを注ぎ、1ヶ月
冷暗所で漬け込む

2.ハーブをコーヒーフィルターで濾して原液の完成。


このレシピで必要なハーブは、↓になります。

ローズマリー 20g
ペパーミント 10g
ローズバッズピンク 15g
レモンバーム 10g
レモンピール 20g
オレンジピール 20g

セットに比べ、ペパーミントの量が少なく、その分、柑橘系のハーブを増やしているので、香り高いハンガリーウォーターになります。
オレンジピールとレモンピールがそれぞれ10g余ってしまいますが、
チンピ10gプラスして「みかんのヘアトニック」を作ってみては
いかがでしょうか?
(チンピ・オレンジピール・レモンピール各10gに対し、ホワイトリカー100mlで漬け込むと無駄なく作れます)

ぜひ、試してみてくださいね!!


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪
【レシピ】化粧水・ジェル
お買い物ページのリニューアルが、だいぶ進んできました。
写真を変えたり、商品詳細を追記したり・・・
そして、手作りコスメレシピのリンク集もUPしました!!
ぜひ、チェックしてくださいね!!

UPしたレシピは、↓です。
それぞれ、必要な材料のページに、レシピが載っています。

ハンガリーウォーター(昼用)

ハンガリーウォーター(夜用)

生薬化粧水

ハイビスカス化粧水

ミルラの化粧水

乳香の化粧水

シルクの化粧水

基本のジェルの作り方

基本の乳液の作り方

日焼け止め乳液

ふわふわクリーム

ローズマリーのナイトクリーム

リップクリーム

ハッカのリップバーム

みかんのヘアトニック

春色リップグロス

ファンデーション

はちみつの練り香

みつろうキャンドル



FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪
お知らせ
段々と、春らしい日が多くなってきました。
春といえば、新しいことに挑戦したくなる季節です。
3月1日より受付開始の「アロマテラピー検定」を受験される方も
多いと思います。
そこで、ハーブショップマグノリアでは、
アロマ検定1級・2級対応の精油セットを定価の10%引きで特別販売いたします!!

◆検定1級対応(クラリセージ・グレープフルーツ・サンダルウッド・マジョラム・乳香・ベルガモット・レモングラス各1ml
ダマスクローズ・ローマンカモマイル・ネロリ各0.3ml)(3,150円→2,835円)


◆検定2級対応(イランイラン・ジュニパー・ゼラニウム・ティートリー・ユーカリ・ラベンダー・レモン・ローズマリー・
ペパーミント・スイートオレンジ各1ml)(2,100円→1,890円)


テキストも販売いたしますので、ご利用下さい。
(定価販売となります)

お届けはゆうパックとなり、別途送料がかかります。
送料無料・送料半額サービスはございません。
「ゆうパック料金表」

3月1日(木)以降で配達日・時間指定可能です。
通常商品を一緒にご注文いただくことも出来ます。

特別販売につき、ご注文後の返品・キャンセルはお受けできません。

ご注文受付期間:2月26日(月)13:00まで

期間限定の特別販売ですので、お早めにお申し込み下さい。

「アロマ検定精油セット ご注文フォーム」


アロマテラピー検定についての詳細は、日本アロマ環境協会にお問い合わせ下さい。
下記URLから、受験の申し込みも可能です。

「日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定」

アロマテラピー検定を受検されない方でも、精油が少量ずつ入っているセットは、
手作りコスメにも使えるので、とてもお得だと思います。
10mlサイズの精油は、1000円以上しますし、
なかなか使用期限内に使い切ることが出来ません。
手作り化粧水やクリームに加えるのは、ほんの数滴ですので、
少量ずつのセットの方が、無駄がなく、経済的です。

特に、手作りコスメにおすすめな精油は「ダマスクローズ」
水蒸気蒸留法で抽出した「ローズオットー」ですので、
スキンケアにも使用できます。
私も生活の木のローズ精油を愛用していて(通常1mlで4200円!!)
ふわふわクリームに1滴加えるだけで、肌がすべすべになり、幸せな気分になれます。

1級対応には、乳香・ネロリ・ローマンカモマイルなど、スキンケアに最適な精油が
揃っていますし、少量ずつセットにして3000円を切る価格は、大変お得です。
ぜひ、この機会に、お試し下さい。

「アロマ検定精油セット ご注文フォーム」


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

お知らせ
以前、手作りコスメ教室で作った「美肌クリーム」
その後、使ってみての感想などを書きたいと思います。
(ちなみに、マグノリア主催ではありません。生徒として参加したものです)

22mlくらいあったクリームも、もう半分くらい。
主人が風邪を引いたこともあって、
のどなどに塗りまくっていたので、減るのが早かったのです。
香りのバランスは、すごくいいと思います。
すーっとした中に、ラベンダーやゼラニウムのフローラルな香りもするので、きつい感じはしません。
ただ、クリームの中心の部分が異様に柔らかくて、
使い続けているうちにくぼんできました。

なぜ、このようになってしまったのか、考えてみました。
思い当たったのは、2つ。
ひとつは、オイル20mlに対し、みつろう2gと、
かなり柔らかめの配合になっていること。
リップクリームなどでは、オイル5mlに対し、みつろう2gを
使っているので、その違いは歴然です。

もうひとつは、クリームを作る際、最後にローズウォーターを
スプレーしていたこと。
みつろうが完全に溶け、火から下ろし、精油を加え、
その後に、ローズウォーターをスプレーしていました。
前にも書いたことがあるのですが、
みつろうのクリームに水分を加えると、乳化はせず、分離してしまいます。
中心だけ柔らかいのも、分離しているからかも?

食用のグレープシードオイルを使っているので、
少しべたつきは気になります。
その為、いくら保湿力が高くても、顔には使えない感じです。
ボディ用・マッサージ用としては、特に問題なく使えています。
顔に使うなら、やはりホホバオイル・スイートアーモンドオイル・マカデミアナッツオイルなど、キャリアオイルの方が
いいと思います。
酸化もしにくいし、肌なじみが全然違います。
セットのオイルにホホバオイルを使用しているのも、
酸化しにくく、肌の皮脂に近い成分だからです。
次に使いやすいオイルは、椿油です。
わりと重いオイルですが、保湿力もあるし、
国産のものが、薬局などで簡単に手に入るのも魅力です。

逆に、頻繁に使うハンドクリームなどは、食用のオリーブオイルなどでも充分かもしれません。
なんと言っても、安上がりなのがいいですよね!!

ハンドクリームとしてなら、植物オイル20ml・みつろう4g・シアバター2gくらいの割合がいいと思います。

天然のみつろうで、肌に優しいハンドクリームを作ってみては
いかがでしょうか?

今月は、2000円以上お買い上げで、みつろう20gプレゼント!!
精製と未精製を選べます!!
はちみつの香りを楽しみたい時は、未精製。
精油などで香りをつけたい時は、精製がオススメ!!

みつろう(未精製) 20g

みつろう(精製) 20g




FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

ショップOPEN秘話
今日は、主人はだいぶ良くなったようで、会社に行きました。
今でこそ、私はほとんど風邪を引きませんが、
OLをしていた頃は、風邪で3日連続欠勤なんて、ざらでした。
インフルエンザは、1番最初にかかるし、
よく分からない流行の病気にかかったり・・・
それが、最近では、風邪で寝込むまでひどくなることは
ほとんどないですし、ノロウイルスにもインフルエンザにも
かかっていません。
「強くなったね~」って主人にも言われましたが、
風邪を引かない理由について、考えてみました。

風邪を引かなくなったのは、大体3年くらい前から。
OLを辞めて、今の横浜市に引越し、
ハーブの仕事をするようになってからです。
1番の理由としては、やっぱり「ハーブ」だと
思います。
それまでも、体調の悪い時はハーブやアロマの力で
乗り切っていましたが、今まで以上に、ハーブに囲まれた生活を
送り、当たり前のようにハーブを使ううちに、健康になっていったのではないでしょうか。
お店を始めるにあたり、日本のハーブ(生薬)についても
勉強し、知識は増えたと思います。
東洋と西洋のハーブを両方使えるので、
効果も倍増です。

具体的には、風邪を引いたかな?という時には、
「うがい」をよくします。
イソジンなどでするのが、殺菌の面ではいいと思うのですが、
辛くてちょっと苦手なのです・・・
知り合いの漢方屋さんに教えてもらったのが「甘草」でうがい。
甘草は、煮出すと甘くなるので、うがいしてもしみません。
のどの痛みが和らぐような気がします。
「甘草」でうがいというのは、
この前の手作りコスメ教室の先生もおっしゃっていたので、
ハーブの世界では有名なのかもしれません。
また、「ティートリー」でうがいしています。
抗菌作用の高い精油ですので、のどがさっぱりとします。
ハーブの「エルダーフラワー」ものどを楽にしてくれるハーブとして有名ですが、いくら美味しくても、
ハーブティーとして何杯も飲めるわけではないので、
今日は煮出したもので、うがいしてみました。
甘い香りで、いい感じ!!

他にも、精油「ユーカリ」で芳香浴したり、マスクに1滴垂らして吸入したり、
ハーブやアロマを使うことが、日常に定着しているのです。

そして、OLをしていた頃と今、1番変わったのは「ストレスが減った」ことだと思います。
好きなことを仕事にしていますし、
嫌なことも時々はありますが、やりがいもあり、毎日が充実しています。
営業時間は平日の10:00~18:00までですが、
それ以外の時間も、「次のとくとくセットは何にしようかな~?」
とか、仕事のことを考えていることが多いです。
それが、全然苦にならないので、不思議です。

私の、ハーブと手作りコスメ以外の趣味は、
「ヨガ」「ガーデニング」そして「島旅」です。
ヨガは、始めて2年くらいですが、週に1回通っています。
軽い運動ですが、呼吸法により、全身がリフレッシュされ、
ストレス解消にはもってこいです。
「ガーデニング」は、ハーブを始め、ベランダは植木に占領されて
いますが、毎日、花や植物の手入れをしていると、
癒されます。最近は寄せ植えに凝っていて、春が来るのが待ち遠しいです。
「島旅」は、年に1回、海外や国内のリゾートに行って、
のんびりしてきます。1年間、島旅のために頑張っているようなものなので、最大のストレス解消だと思います。

また、ストレス解消の面でも、「ハーブと手作りコスメ」
欠かせません。
女性の代表的なストレスのひとつに「肌のトラブル」というのがあります。
肌の調子が悪いと、気分まで沈みがちですよね。
私は、手作り化粧品を始めて、肌トラブルとは無縁になり、
朝起きてみて、「肌がすべすべ!」だとその日1日気分が良かったり
します。

今現在、ストレスの多い環境にいる方でも、
自分のために自然素材で化粧品を手作りして、美肌を取り戻し、
美味しいハーブティーを飲んでいたら、
きっとストレスを上手に解消し、健康で美しくいられると思います。
皆様の生活に、ぜひ「ハーブ」と「手作りコスメ」を取り入れてくださいね!!

風邪の時期には、ビタミンCとポリフェノールが豊富なハーブティー!!

ハイビスカス

ローズヒップ

外側からは、「ハイビスカス化粧水」でケアするとW効果が期待できます!!



FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪




この記事で紹介した例は、全て体験に基づくものですが、
病気にかかっている方は、医師または薬剤師の許可の下、行ってください。
また、当店では、生薬・ハーブ・精油を薬用としては、販売しておりません。
おすすめハーブティー
今日は、昨日までの陽気が嘘のような寒空です。
昨日の夜から、主人がのどが痛いと言い出し、寝込んでいます。
のどにユーカリバームを塗ったり、
紅茶にエルダーフラワーのハーブをひとつまみ混ぜて飲ましたりしたのですが、
今日は大事をとって、会社を休んでいます・・・

風邪を引いてからハーブを使うのも症状を楽にしてくれるので
いいのですが、
なんと言っても、早めの予防が大事!!
私もうつらないように、ユーカリバームをせっせとのどや胸に
塗りこんでいます。

ユーカリバームには、精油が3つ入っています。
ティートリー・ユーカリ・ペパーミント

この中で、高い抗菌性と安全性を誇るのがティートリー
オーストラリアで古くから使われてきた植物で、
歯磨き粉やうがい薬にも配合されているほど、安全性の高いものです。
通常、精油の原液は、肌に触れてはいけませんが、
このティートリーとラベンダーは、原液をそのまま使用できると
言われています。
香りにはくせがありますが、(薬草っぽい?)私は結構好きです。

ユーカリはコアラでおなじみのオーストラリア原産の植物で、
高い抗菌性と、のどや呼吸器系のトラブルを抑えると言われています。
すーっとする香りで、1滴入れるだけでも効果抜群!
ティートリーとの相性もいいです。

ペパーミントは、食品の香りづけにも利用されていますし、
育てている方も多いかもしれません。
爽快感にあふれる香りで、ユーカリとティートリーの少しくせのある香りを整えてくれます。

「ベポラップ」のように、胸やのどに塗ったり、
鼻の下に塗るとすっきりします。
レシピはユーカリバームより、少し柔らかめに作ると伸ばしやすいと
思います。
ホホバオイル10ml・みつろう2gくらい。
湯せんや電子レンジで溶かし、
精油を各1滴ずつ入れて、容器に移し、冷めるのを待つだけの
簡単レシピです。

「花粉シーズンセット」(精油3点)945円は、ユーカリ・ティートリー・ペパーミントが各1mlずつセットに
なっていて、お得です!!

「リップクリームセット×2」(900円)を使うと、ユーカリバームが簡単に作れます。
柔らかく作るときは、クリーム容器などに入れてご使用ください。


ハーブティーでは、「エルダーフラワー」がオススメです。
ハーブティーはくせがあるので、私は紅茶に混ぜて飲んでいます。
ポットに紅茶の茶葉を入れて、エルダーフラワーをひとつまみ(1gくらい)
ほんのり甘い香りがするハーブ紅茶になります。
エルダーフラワーは、イギリスでのどが痛いときに飲まれているそうで、コーディアルという甘い飲み物も広く飲まれているようです。
コーディアルの作り方は分からないんですが、
今度、梅酒のようにホワイトリカーと氷砂糖で漬けて
ハーブ酒にしてみようかと思っています。

「オーガニック エルダーフラワー 15g」(368円)



ハーブとアロマの力で、風邪の季節を乗り切りましょう!!

FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪


おすすめハーブティー
先日、ブログで紹介した「ブルーマロウのバスソルト」
早速使ってみました。
お風呂に入れてみると、信じられないくらい、鮮やかな青色に!!

bluewater.jpg


面白くなってきたので、作ったバスソルトに加え、
ブルーマロウ5g全部入れてみました。
海のような深いブルーのお風呂に入っていると、
気分が落ち着いてきます。
塩はシチリア産の海塩を使ったので、お肌もすべすべに。
優雅な香りに心から癒されたバスタイムでした。

ブルーマロウは、比較的高価なハーブで、当店では4月から
【オーガニック】マロウ・ブルー7g(368円)として
発売予定ですが、一足早く、従来農法品を格安で販売します!!

ブルーマロウ5g(210円)

ハーブティーとしても、バス用にもお使いいただけます。
在庫限りとなりますので、お早めに!!


今なら、【送料込み】お楽しみ袋(2000円)にもブルーマロウが入ってます!!


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪
【レシピ】その他のレシピ
bihadacleam.jpg


手作りコスメ教室というと、自分で教室を開いたように
聞こえますが、実はその逆で、近くの生協の手作りコスメ教室に、
生徒として参加してきました。
もちろん、ハーブショップ開いていることは、ナイショで(笑)
作るのは、「美肌クリーム」
精油を何種類か入れて、みつろうの保湿クリームを作るみたいです。

参加してみてびっくりしたのが、まず参加費。
材料費300円のみ。
安いですよね~
聞いてみると、講師料や材料費の一部は、生協が負担しているそう。

講師の方が、生活の木の講座も開いている先生ということで、
精油の効能についてなど、とても専門的。勉強になりました。
参加者は、スタッフの方を含めて16名なので、
クリームはまとめて作ることに。
オイルは生協のグレープシードオイル(食品)を使うと聞いて、
ここでもびっくり。
さすが、生協の講座とも思いましたが、私はクリーム作りに
食用のオイルはあまり使わないので、どんな出来上がりになるか楽しみになりました。

レシピは、グレープシードオイル20mlにみつろう2gを湯せんにかけ、精油を2滴入れるという簡単なもの。
これを16名分まとめて作るので、精油は合計32滴も入れられます。
ティートリー・ラベンダー・ユーカリ・ゼラニウム・ペパーミント
贅沢に入れていました。
これも、大勢で作る講座ならではですよね。
普通なら、1人分2滴ですから、この中の精油で言えば、
ティートリーとラベンダーを1滴ずつで終わり。
これだけの種類を入れられるのは、お得です。
グレープシードオイルの緑色が鮮やかなクリームが完成しました。
のびがいいので、乾燥するところにつけるのに、ぴったりかも。
また、ユーカリやペパーミントが入っているので、
花粉症の緩和にも役立ちそうなクリームです。

そろそろ花粉が飛び始め、マスク姿の人も増えてきました。
花粉シーズンセット(3500円)オススメです!!
花粉症の時期にオススメのハーブティーを始め、
精油はペパーミント・ティートリー・ユーカリ1mlずつ入っていますので、ユーカリバームの他にも、上記の「美肌クリーム」や
芳香浴などにたっぷり使えます!!



このような手作りコスメ講座を通じて、化粧品を手作りすることの
楽しさや、アロマテラピーに対する関心が高まるといいですよね!!
お近くに生協がある方は、参加してみるといいかもしれません。
安くて楽しいのでお得ですよ♪
ちなみに、講座中にハーブティーが2杯、お菓子が出て、
最後にお土産までいただきました。

本来なら、私自身が手作りコスメを教えたり、広めたりする立場なんでしょうけど、実は、人前で話すのは苦手なんです^^;
こうやって、ブログを書いたりするのは、全然苦にならないんですけどね~
もし、手作りコスメ教室を開きたいという方がいらっしゃいましたら、
材料やレシピの件で、協力させていただけたらと思っていますので、
いつでも、ご相談くださいね。
実際に、当店のレシピや材料を使って、講座を開いている方も
いらっしゃいます。
また、私も機会があれば、手作りコスメを広めるための活動に
参加してみたいと思っています。


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

手作りコスメ実験&研究
昨日の暴風雨が嘘のように、春のような陽気ですね!
今日、お客様よりご質問をいただいたので、
掲載させていただきたいと思います。
(メールで返信させていただいたのですが、
メールエラーで戻ってきてしまいました。
こちらに気付いていただけるといいのですが・・・)

> 日焼け止め乳液はSPFの数値にすると
> どのくらいの強さですか?
> 教えて下さい!!


手作りの日焼け止め乳液は、メーカーの試算によると、SPF10~16程度で、
日常紫外線は充分に防げるSPF値になっています。
ただし、市販の日焼け止めと違って、ウォータープルーフではないですし、
汗などですぐに落ちてしまう可能性があります。
アウトドアなど長時間外にいるときは、市販のものを使った方が無難だと思います。

> それと、最近おでこのにきびが酷くて困っています。
> オイリー肌、にきび肌、トラブル肌に良い
> クリームや化粧水のレシピを教えて下さい。


ニキビには、生薬ならユキノシタが1番効くと思います。
ハーブなら、抗菌作用が強い、ローズマリーや、
皮脂分泌を抑える、ペパーミントやレモンバーム。
また、炎症には、マリーゴールドが効きます。
化粧水にするなら、ユキノシタ化粧水や上記のハーブの化粧水がオススメです。
アルコールが刺激になっている可能性もありますので、
お湯で抽出した化粧水も1度試してみるのもいいかもしれません。
(2gに対し、熱湯100mlで約5分抽出します)

クリームは、マリーゴールドをオリーブオイルなどに漬け込んだ、
(ひたひたのオイルで2週間漬け込み、濾す)
カレンデュラオイルを作り、そのオイルを使って「ふわふわクリーム」か、
「みつろうのクリーム」を作られてみるといいと思います。

今は、季節の変わり目で、肌にトラブルが起きがちなので、
私もいつも使っている化粧水がしみたりしています。
「ふわふわクリーム」と「みつろうのクリーム」のレシピを載せておきますので、
参考になさってください。


「みつろうのクリーム」→ホホバオイルをカレンデュラオイルに変えてください。

「ふわふわクリーム」→精製水を倍の30mlに増やして作るとさっぱりタイプのクリームになります。


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪
肌タイプ別スキンケア
bluemarow.jpg


美しい青色が印象的なブルーマロウ。
香りも甘く優雅で、バスソルトにぴったりかも?と思い、作ってみました。

☆材料
ブルーマロウ  2g
天然塩(粗粒) 30g
グリセリン   少量
ラベンダー精油 数滴

ビニール袋などに、ブルーマロウと天然塩を入れて、
少量のグリセリン、ラベンダー精油を加え、よくもむ。
色が出てきたら完成。(グリセリン・精油の代わりに水でもよい)

紫がかった青色のバスソルトの完成です!!
水分を少量入れると、色が出てくるので、好みの色になるまで、
よくもむのがポイント。
精油は、色のイメージからラベンダーを選びましたが、
好みのもので、大丈夫です。
お風呂に入れるときは、お茶パックなど目の細かい袋に入れて、
ご使用ください。

ブルーマロウは、今なら、
【送料込み】「お楽しみ袋」(2000円)に入っています!!
ねんどのシンプルジェルシリーズのサンプルも入って、お得です!!
(1個限定です!!)

まだまだ、寒い日が続きますね~
保湿にこだわったお得なセット
【送料込み】「とくとくセット冬」(3500円)も残り5個となりました。
お早めにお買い求めください。


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪




【レシピ】その他のレシピ
毎日暖かい日が続き、花粉も飛び始めています。
私も、目がかゆくなったり、そろそろ症状が出てきました。
もちろん、花粉症対策もハーブ&手作りコスメで早めに始めましょう♪

花粉症の症状を楽にしてくれる精油は、
「ユーカリ」「ティートゥリー」「ペパーミント」
マスクに1滴たらして、深呼吸するだけで、呼吸が楽になります。
精油をビンごと持ち歩くのは大変なので、
リップバームにして、持ち歩きましょう。
鼻の下に塗ったり、マスクの内側に塗るとすーっとします。

☆材料
みつろう(精製) 2g
ホホバオイル 5ml
精油(ユーカリ・ペパーミント・ティーツリー)   各1滴

耐熱容器 1個 (空き瓶などご用意ください)

リップクリーム容器または、クリーム容器

☆レシピ
1.鍋に水を入れ、湯せんの準備をする
2.耐熱容器に材料を全て入れて、湯せんにかける
3.材料が全部溶けたら、好みの精油を1滴ずつ入れかき混ぜる
4.リップクリーム容器(クリーム容器)に注ぎ、固まったら完成。

湯せんの際、水が入らないよう注意しましょう。
電子レンジで作ることも出来ます。
様子を見ながらみつろうが溶けるまで加熱してください。

みつろうの量で固さを調節できます。
完成した後に、また溶かして作り直すこともできます。

リップクリーム感覚で、鼻の下に塗って使います。
刺激を感じるときは、マスクの内側などに塗ってください。

完成したユーカリバームは、6ヶ月を目安に使い切りましょう。

難易度 ★

copyright c ハーブショップ マグノリア all rights reserved.


春と秋の2回、生活の木オーガニック精油を、定価の5%OFFにて特別販売しております。
ぜひ、ご利用下さい!

【有機】ユーカリ・グロブルス3ml(特別価格 900円)
【有機】ティートゥリー3ml(特別価格 900円)
【有機】ペパーミント3ml(特別価格 1000円)


リップバームを作るなら、リップクリームセット(精製)がおすすめです!

リップクリームセット(525円)



FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています。

↑クリックお願いします♪



手作りコスメセット&ハーブ&生薬&手作りコスメ材料など、
たくさんの商品をご用意しています。
→ハーブショップマグノリアお買い物ページへ
【レシピ】乳液・クリーム
今月より新登場の「とくとくセット」
季節ごとにおすすめの手作りコスメセットとハーブをセットにしてお届けします。
「とくとくセット冬」は保湿に効果のあるコスメセットや、季節のハーブをセットにし、
保湿剤もたっぷりついて、さらに全レシピつき!!
人気のふわふわクリームセットは、2個分入っています。

気になる中身は↓
☆ハンガリーウォーターAセット(ローズマリー10g・ペパーミント10g・ローズレッド5g・レモンバーム5g)
☆ハイビスカス化粧水セット
(ハイビスカス20g・ローズヒップ20g)
☆ふわふわクリームセット×2(クリーム容器は付属しません)
(ホホバオイル8ml×2・シアバター2g×2・植物性乳化ワックス3g×2)
☆チョコリップセット
(ホホバオイル5ml・みつろう2g・ココアバター2g・リップクリーム容器)
☆ゆずの種化粧水セット
(ゆずの種10g)
☆保湿剤セット(ベタイン20g・トレハロース20g)

単品で購入した場合→約5000円相当!!

全てのセットにレシピをお付けして、送料込みで3500円は
大変お得です!!

10個限定発売ですので、お早めにお買い求めください。

【送料込み】「とくとくセット冬」(3500円)


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪
お知らせ
当店では、今月よりハーブをオーガニックハーブへと切り替えています。
切り替えて1番の利点は、「ハーブティーとして飲めること!」です。
今までの従来農法のハーブも、ハーブティーとして飲めるのですが、
当店で小分けしているため、商品としては雑貨扱いでした。
今回取り扱うことになったハーブは、メーカーより直接仕入れていますので、
ハーブティーとして楽しむことも出来るのです。

早速、「エルダーフラワー」(花粉シーズンセットに含まれています)を飲んでみました。
ふんわりと甘い香りで、くせがなく飲みやすいです。
カモミールティーの色に似ていて、黄色っぽいハーブティーと
なります。
私は、ハイビスカスとブレンドして飲んだのですが、
色もキレイになって、良かったです。
花粉症にはもちろん、のどにも効くようなので、
季節の変わり目には最適なハーブティーです。

私は、ガーデニングを趣味でしているので、
無農薬でハーブを育てることの難しさもよく分かります。
すぐに、虫に食べられちゃうんですよね・・・
それを、手間と時間をかけて、栽培したオーガニックハーブは
きっと自然のチカラをたっぷりと蓄えているはず。

当店のオーガニックハーブは、化学的な農薬・肥料・土壌改良剤を一切使用せず、有機的な土壌で栽培され、欧州有機農産物認定機関もしくは
日本農林規格(有機JAS)が認定したものを扱っています。
飲んでも、化粧水にしても安心ですよね!!


ハーブ 量り売り


ハーブ 100g


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪
おすすめハーブティー
fuwafuwa_3.jpgfuwafuwa_4.jpg


乳液やクリームを作るとき、「耐熱ガラス容器」と「ふたつき容器」が
必要になりますが、「どこで買えばいいの?」というご質問を
よくいただきます。
実は、私はビーカーなどを使って作ったことはないのです。
いつも、空き瓶などを利用して作っています。
本来なら捨ててしまうものを、捨てる前に再利用しているのです。
リサイクルを考えてというのもありますが、
思った以上に使い勝手がいいので、重宝しています。

「ふたつき容器」は、直接火にかけることはないのですが、
熱いオイルや水を入れるので、耐熱の方がいいでしょう。
写真は、コーヒーの空き容器を使っています。
ふたの部分は、ガラスでなくても大丈夫。
他にもジャムの空き瓶やトマトやパスタソースのガラス瓶なども
使えます。
台所にひとつは見つかるのではないでしょうか。

「耐熱ガラス容器」は、我が家はお酒を飲むので、
ワンカップ(日本酒)の空き瓶を使っています。
ワンカップ大関などは、瓶にメモリが振ってあって、
50mlごとに計量することも出来て便利です。
熱燗にしたりするので、電子レンジや湯せんにかけても
安心です。
「ふたつきの容器」のふたを外せば「耐熱ガラス容器」として
使えますし、こちらも簡単に見つかると思います。

ガラス容器入りの商品は買わないし、お酒も飲まない・・・という方は
100円ショップの行けば、ガラス容器はよりどりみどりですので、
「耐熱」の表記だけに注意して、選んでください。


クリーム容器に使う器具は、長持ちしません。
それもあって、私はビーカーなどの高い器具は買わないのですが、
何度かは使いたいので、お手入れ法も紹介したいと思います。

まず、乳化をさせるときのふたつき容器は、
完全に乳化したあとなら、お湯で洗うだけで、簡単に落ちます。
使ってすぐに、洗ってしまうのがポイントです。
何度か使っていると、油膜が張ってきてしまうので、
そうしたらそろそろ変え時です。

湯せん用の耐熱ガラス容器は、まず、「水用」「オイル用」と
最初から使い分けておきましょう。
「水用」の方は、軽く洗えば、OK
「オイル用」はティッシュで拭き取った後に、
洗剤でしっかり洗えば、また使えます。こちらもべたつきが気になったら変え時です。

1番手入れに困るのが、「みつろう」を溶かした湯せん容器。
リップクリーム作りなどで必ず利用しますが、
そのままにしておくと、固まって、落ちなくなってしまいます。
これは、作り終わったら、もう1度湯せんにかけるかレンジで
温め、中身を溶かします。
すぐにティッシュを割り箸にはさんで、内側の材料を吸い取り、
よく拭きます。
熱いので、気をつけてやりましょう。
その後、洗剤で洗えば、すっきりと取れます。
この容器は「みつろう」専用としておいた方が無難です。

器具は、リサイクルなどで、お金をかけず、
材料や、かわいい容器などにこだわると、手作りコスメがぐっと楽しくなりますよ!!

今月号のメルマガは、近日発行予定です。
予告でひとつだけ。
今月のお買い上げプレゼントは、「みつろう20g」です!!
2000円以上お買い上げのお客様全員にプレゼント!!
精製と未精製も選べます。

詳しくは、↓をご覧下さい。
今月のお買い上げプレゼント

オーガニックハーブ、続々入荷!!

「ハーブ量り売り」

「ハーブ100g」

注文が集中しているため、品切れの際はご容赦ください。
すぐに入荷いたします。


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪
あると便利な道具
 | HOME |