スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
手作りファンデーションに欠かせない道具、乳鉢UPしました!!

nyubachi.jpg

【送料無料】乳鉢(1,630円)

粉と色材を乳鉢でまぜまぜしていると、なめらかな質感に変わっていきます。
肌の色にぴったりのファンデーションって、素敵ですよね!
手作りファンデーションセットと合わせて、どうぞ♪

【送料無料】手作りファンデーションセット(1,080円)

【セット内容】タルク20g・カオリン10g・酸化鉄赤・酸化鉄黄・酸化鉄黒・ミクロスパーテル・レシピつき


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています。
↑クリックお願いします♪




手作りコスメセット&ハーブ&生薬&手作りコスメ材料など、
たくさんの商品をご用意しています。
→ハーブショップマグノリアお買い物ページへ
スポンサーサイト
メイクアップ特集
以前、私のメイクアップについてブログに紹介したところ、
若返りメイクアップ法~ポイントは眉?
お客様から、「私もメイクはアイブロウと口紅だけなんですけど、眉が上手く描けないんです・・・」
との声をいただきました。

そこで、今日は、私の眉のお手入れ法について、ご紹介したいと思います!
とは言っても、ごくごく普通のことしかしてないのですが、ご参考までに♪

まず、どのような手順で眉を整えているかというと、

アイブロウで眉をざっと描く

描いた眉から明らかにはみ出している眉毛を、眉用シェーバーでそる

長い部分があったら、ハサミで切りそろえる

眉山をハサミで整える

もう1度、アイブロウで眉を描く


という順番でやっています。

私は、眉のお手入れには毛抜きを使いません。
肌に刺激になってしまうし、間違えて抜くと、なかなか生えてこないですしね(笑)
いきなり、無駄な部分をそったり切ったりから始めてしまうと、
やりすぎてしまうことが多いので、必ず、描いてからやるようにしています♪

それと、出来るだけ、こまめにお手入れしています。
毎朝、眉を描くたびに、お手入れしていると、
気に入った形の眉をキープできるような気がします❤


顔の表情がひとりひとり違うように、
自分に似合う眉って、人それぞれ違うんですよね!
雑誌の写真を見て参考にするくらいなら、
自分のメイクしてもらった写真(結婚式や成人式)などを見て、
眉の形を真似をした方が上手く行きますよ~

私も、密かに過去の写真を見て、研究したりしています(笑)

ちょっとしたことなんですが、良かったら試してみてくださいね❤

*ハーブショップマグノリアは、春休み中も通常通り営業いたします^^




↓若返りの秘薬、ハンガリーウォーターで若返った王妃は、年下の王子から求婚されたという伝説が残っています!
【送料無料】プレミアムハンガリーウォーターセット(1,155円)
【送料無料】ハンガリーウォーターセット(888円)


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています。

↑クリックお願いします♪



→ハーブショップマグノリアお買い物ページへ
メイクアップ特集
今日は、朝から雨ですね!
いつもなら、憂鬱になってしまうお天気ですが、
花粉症の私としては、恵みの雨です♪

今日は、私のメイクについてお話ししたいと思います!
私は、普段はノーファンデで、アイブロウと口紅だけポイントメイクしています。
たまーに、冠婚葬祭や幼稚園の行事等で、フルメイクの必要がある場合は、
ちふれのBBクリームを薄く延ばして、ローズ系のチークを使っています。
ファンデーションをつけると、顔の凹凸がなくなり、のっぺりとした印象になってしまうんですよね。
ローズ系のチークを頬の高いところにポンポンと置いて、
眉尻の下あたりに、ホワイトのパウダーをさっと引くと、めりはりのあるメイク顔になります^^

普段はアイブロウと口紅だけのメイクですが、しっかりとメイクしているような印象を与えるコツがあります。
まず、ひとつ目は眉山の位置です!
私は、眉毛は太く黒いので、眉尻のあたりの眉毛は切りそろえたり、
眉用のシェーバーで剃っています。
眉山が外側(こめかみ側)にあると、どうしても老けた印象になるんですよね。。
それで、意識して、内側(眉間側)に持ってくるようにします。

眉山さえ決まれば、あとは自然と眉尻を流して描くだけです♪

chifure345.jpg


二つ目は口紅の色です!
私は、もう長い間、ピンク色の口紅を使っています。
しっかりと、ベース、チーク、アイシャドウをすれば、
ナチュラル系の口紅でも綺麗になるんですが、
ノーファンデで他のメイクをしない状態で、ナチュラルな色を口紅に持ってくると、
顔色が悪く見えるんですよね。。
そこで、顔色が映える鮮やかな色を選んでいます♪

今は、ちふれの345という色を使っています。
華やかなピンク色でおすすめですよ^^




↓若返りの秘薬、ハンガリーウォーターで若返った王妃は、年下の王子から求婚されたという伝説が残っています!
【送料無料】プレミアムハンガリーウォーターセット(1,155円)
【送料無料】ハンガリーウォーターセット(888円)


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています。

↑クリックお願いします♪



→ハーブショップマグノリアお買い物ページへ
メイクアップ特集
メイクアップ特集、最終回は口紅編です。
メイクアップの中でも、直接、口に入るものですし、
成分にはこだわりたいですよね!

まずは、口紅を塗る前のリップクリームからです。
市販のリップクリームもありますが、手作りで簡単に出来るんです。
リップクリームセットなら、みつろうを未精製or精製から選べて、とってもお得です。
材料を耐熱容器に入れて、電子レンジまたは湯せんで温め、溶けたら容器に注ぐだけ。
固まったら完成です。
市販のリップクリームと違うところは、のびが良く、べたべたしません。
するっと伸びて、唇はつやつやに。
せっかくのメイクアップも、かさかさの唇の上に重ねても、魅力半減です。
安心成分でリップケア、ぜひ、挑戦してみてくださいね!

次に、口紅の色選びです。
「手作りコスメメイクアップ」では、アイメイクやチークなどで色を入れていないので、
口紅がベージュ系だと、ぼんやりした印象になってしまいます。
思い切って、ピンクやレッドなど、はっきりした色にしてみましょう!
私は、クレコスのはまなすという色を、もう何年もリピートしています。
はっきりとしたピンク色で、明るい印象に仕上げてくれます。
口紅を塗るときは、直接ではなく、リップブラシで。
先に下唇の中心を塗って、口角に向かって左右それぞれ伸ばしていくと、
失敗しません。
塗りすぎはNGで、透明感が出るように、薄く塗りましょう。
軽くティッシュで押さえたら、完成です!

口紅を手作りすることも出来ます。
発色のよさや、色持ちでは市販のものにかないませんが、
リップクリームセットと酸化鉄赤を組み合わせれば、
赤系のリップになります。
量の目安は、ミクロスパーテル(耳かきでも可)2杯程度。
見た目は、濃い色になりますが、塗ってみると自然な赤色に。

また、口紅の残りとリップクリームセットで作る
リサイクル口紅もオススメ!
ちょっと濃いかな?という口紅でも、自然な色にしてくれます。

メイクアップ特集は今日で最後ですが、いかがでしたでしょうか?
メイクアップは奥が深くて、手作りコスメで出来る範囲も限られています。
それでも、出来るだけ安全な成分で、メイクアップも楽しみたいですよね!
今年は、メイクアップに特に力を入れて、
レシピを考えていきたいと思っていますので、お楽しみに!!




☆2月のお知らせ☆

【SALE】開催中~2/29(金)18:00まで
スペシャルセール~Winter
 日頃のご愛顧に感謝しまして、特大セールを開催します!!

 手作りコスメセット 全品10%OFF
 生薬量り売り 全品10%OFF
 生薬お徳用パック 全品10%OFF
 精製ベントナイト 10%OFF
 ベタイン100g 10%OFF
 トレハロース100g 10%OFF

【限定商品】(2月末まで)
ハニーハンドクリームセット(777円)
ハイビスカスリンス(525円)





FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
メイクアップ特集
今日はメイクアップ特集の第2弾、アイメイク編です。
実は、アイメイクは手作りコスメで行うには、もっとも難しいジャンルです。
アイメイクは、眉(アイブロウ)、アイシャドー、マスカラなどが代表的ですが、
キレイな発色を出すのに、手作りコスメの原料だけでは難しく、
また、目に入ってしまう可能性があるので、手作りすることはおすすめ出来ません。
そのため、私がアイメイクに使うのは、市販品のアイブロウのみです。
眉を美しく描くだけでも、印象が全然違います。
うまく眉毛が書けない・・・という方は、ぜひ、参考にしてくださいね!

眉を書く前に、まずはお手入れです。
道具は、眉用バサミ・毛抜き・フェリエ(産毛ケア)の3点。
お手入れ用の道具は、長く使えますし、出来るだけお金をかけて、
いいものを購入しておくことをおすすめします。

人間の顔は、左右非対称で、かならず左右で違っているそうです。
(この間、テレビでIKKOさんもおっしゃってました)
眉毛は、左右の違いが1番わかる部分ですので、
「左右対称に書く」ことをポイントにお手入れしてみましょう。

具体的には、顔の筋肉に合わせて、眉山の高さを決め、
ハサミで無駄な部分を切りそろえていきます。
ハサミは先がとがっていて、切れ味のいい物を使いましょう。
(私は資生堂のハサミを使っています)
産毛はフェリエで剃って、形を整えます。
毛抜きは、どうしてもという時は使いますが、
肌に負担がかかるので、私はあまり使いません。

次に、アイブロウペンシルの選び方ですが、
黒髪の方は、グレーを選ぶのが無難です。
明るい髪の方は、茶系など髪の色に合わせて選びますが、
あまりにも明るい色だと浮いてしまうので、
グレー~オリーブ~ブラウンの中で、落ち着いた色を選びましょう。

私は、黒髪なので、グレー系のアイブロウペンシルを3本持っています。
ダークグレー・ライトグレー・ブラウン系のグレー
瞳の色が、茶色が強いので、眉の上から重ねる色は、ブラウン系のグレーを使っています。
黄色が強くない色です。
まず、眉の薄い部分を、ブラウン系のグレーで、隙間をうめるように、書いていきます。
次に、ライトグレーで眉尻を書き、ダークグレイは眉毛がない部分を書くときに使います。
私はペンシルを中心に使っていますが、
パウダー&ペンシルで眉を書くときは、眉の上はパウダー、眉尻はペンシルと使い分けると、
ナチュラルに書くことが出来ます。

文章で書くと、難しそうに感じますが、
やってみるとそうでもありません。
1番大切なのは、自分の顔をよく観察して、自分の表情に合った眉を書くことです。
その時、「左右対称」「ナチュラルに」を意識してみてください。
きっと、上手に書けると思いますよ!!

私は、スキンケアやファンデーションは全部手作りのため、
お金がかからないので(笑)
その分、アイブロウ用品はこだわって選んでいます。
市販のアイブロウの成分を見るとわかるのですが、
それほど肌に悪い成分は含まれていません。
値段もメイクアップ用品の中では安いですし、かなり長く使えるので、
たくさん持っていて損はないかなと思います。

マスカラやアイシャドーも上手に使えば、華やかに見せてくれます。
私は特別な時にしか使いませんが、その威力は絶大ですよね~
こちらは安全な成分のものを選ぶのは難しいのですが、
つけた後のクレンジングは念入りにして、肌の残さないように気をつけてください。
こすって落とすのもNGです。
肌に残っていたり、こすって刺激を与えると、
目元はデリケートな部分なので、色素沈着やシミになってしまう可能性があります。
アイケアは、優しく丁寧に心がけてください。

メイクは、仕事や環境、年齢によっても、大きく異なるので、
一概には言えませんが、素肌を磨いて、普段はナチュラルメイクで過ごし、
特別な時には、美しく装うというのが、お肌のためにはいいと思っています。
素肌を手作りコスメでキレイに→ナチュラルメイクでOK→クレンジングも簡単でOK
→素肌へのダメージが少ない
と、いい循環が出来上がるからです。
ぜひ、あなたにぴったりなメイク法&化粧品を選んでみてくださいね!!

来週もメイクアップ特集です。
ラストは、口紅編。
お楽しみに!!




☆2月のお知らせ☆

【SALE】開催中~2/29(金)18:00まで
スペシャルセール~Winter
 日頃のご愛顧に感謝しまして、特大セールを開催します!!

 手作りコスメセット 全品10%OFF
 生薬量り売り 全品10%OFF
 生薬お徳用パック 全品10%OFF
 精製ベントナイト 10%OFF
 ベタイン100g 10%OFF
 トレハロース100g 10%OFF

【限定商品】(2月末まで)
ハニーハンドクリームセット(777円)
ハイビスカスリンス(525円)




お楽しみ袋UPしました!!
今回は新春福袋&とくとくセット冬からセレクト。
限定数ですので、お見逃しなく!!

【送料無料】お楽しみ袋(1500円)


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
メイクアップ特集
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。