今日は、以前いただいたメールにお答えする形で、
若返りに効くハーブ&生薬と、おすすめのスキンケアについて、
ご紹介したいと思います!

こんにちは。マグノリアさんのブログを拝見することは、私の日課です!
99歳のおばあ様も、お美しいですね。私もマグノリアさんのご指導を信じて、
美しい30代を目指したいと野望(?!)を抱いております。
ただ、ひとつ気になることがございます。
マグノリアさんもおばあ様も、生まれながらの色白なのではないでしょうか。
それに自然志向のお手入れがプラスされて、お美しさが持続されているように伺えます。
私は、生まれながらに色黒。
20代になるころから色白の肌に憧れ、あの手この手と世に溢れる美容品を試してまいりましたが、
年齢を増すごとに増えるしみ。
これではいかんと、ここ数ヶ月、やっと自分で作った化粧水やクリーム、日焼け止めなどを使うようになりました。
成果のほどはこれから期待しておりますが・・・
やはりできてしまったシミ、また本来もって生まれた紫外線を吸収しやすい肌質にたいするスペシャルケアなどございますか?
例えば、一般にいうシミつける美容液を手作りすることなど。
30歳を目前にして、自分の肌にあせりが見え隠れするこの頃なのですぅ;
(Nさま)

Nさま、メールありがとうございます!
祖母は、若い頃は畑仕事もしていましたし、
昔のことですから、紫外線対策なんて、していませんでした。
私も、10代の頃は、日焼け止めを塗らずに海で遊んでいましたし、
インドア派の妹と比べて、色が黒いとよく言われていたものです。
その頃と比べて、確実に今の方が色白だと思います。
生まれ持ったものもありますが、やっぱり1番重要なのは、
日頃のスキンケアだと思います。
色白でシミがないと、それだけでも若く見えるので、
美白ケアはアンチエイジングに欠かせませんよね。

それでは、若く見せるためには、
どんなことに気をつければいいでしょうか?

それは、古くなった角質や毛穴の汚れを取る(パック)
シミを薄くして、肌の白さを保つ(美白)
シワを防ぎ、肌のハリを保つ(抗シワ)
の3つです。

1.パック

まずは、パックで古くなった角質や毛穴の汚れを取り去りましょう!

ベントナイト


ベントナイトパックなら、お肌のうるおいはそのままに、
古くなった角質や毛穴の汚れを吸着してくれます。
パックを洗い流したあとは、肌の色がワントーン明るくなったのを実感できますよ☆

2.美白

次に、紫外線を出来るだけ浴びないように気をつけましょう!
お出かけするときは、長そでや帽子、日傘などで強い紫外線から肌を守ります。
もちろん、市販の日焼け止めクリームも効果的です♪

20160128.jpg


美白化粧水としてオススメなのは、生薬ではダントツに
ユキノシタウワウルシ!!

化粧水には、必ず天然の保湿剤を入れて、うるおいも与えましょう。

3.抗シワ

肌の弾力やツヤは、若く見せるための最大のポイント。

ハンガリーウォーター原液


若返りといえば、ハンガリーウォーター!!
ローズマリーに含まれるウルソール酸が、シワを防ぎ、
若々しい肌を保ちます。

この3つのポイントを中心に、ナチュラルなスキンケアを続けてみてください。
お肌が生まれ変わるのを実感できますよ!!
Nさまもどうかあせらず、スキンケアを楽しんでくださいね☆
私も、若々しい肌を目指して、手作りコスメでせっせとお手入れすることにします❤


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています。
↑クリックお願いします♪




手作りコスメセット&ハーブ&生薬&手作りコスメ材料など、
たくさんの商品をご用意しています。
→ハーブショップマグノリアお買い物ページへ



FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
アンチエイジング特集
今日は、女性なら誰もが気になる、アンチエイジングの特集です!!
私自身、40才を超えた頃から、体力の衰えは感じるのですが、
お肌の調子は、とっても良いのです。

手作りコスメのおかげで、初めて会った人にも、
「若く見える!」「肌がキレイ!」「色が白い!」と言われるようになりました。
子供と一緒の時は、「若いお母さんね!」と言われます。
たとえお世辞でも、そう言われるとすごく嬉しかったりしますよね♪
肌の調子がいいと、気分まで明るくなったり、
女性にとって、肌の美しさを保つことは、永遠のテーマですよね。

どうして、同じように年を重ねていても、肌を若く保てるのでしょう??
そこで、私の祖母に登場してもらいましょう!

yuki_99.jpg


祖母が99歳のときの写真です!!
もちろん、ノーメイク!
ファンデーションも、口紅すら塗っていません。
色は白く、しみはほとんどありません。
しわも少なく、肌に触ると弾力もあって、すべすべしています。

おばあちゃんは、若い頃から、お化粧を一切しません。

何度かブログでもご紹介しましたが、
私が手作りコスメを始めるようになったのは、
祖母の存在が大きいと思います。
うちの祖母に限らず、昔の女性は、肌がキレイですよね~
もちろん食生活などもあると思いますが、
「お化粧をしない」ことが大きいと思います。
お化粧をしないと、まず、クレンジングの必要がありません。
すると、乾燥しないので、シンプルスキンケアで十分なのです。

現代女性にとって、「お化粧を一切しない」ということは
難しいですが、参考になる点も多いです。

メイクはナチュラルメイクにして、クレンジングの負担を減らし、
シンプルなスキンケアで、肌を若々しく保つ。
それがアンチエイジングへの近道かもしれません。


今、手作りコスメでナチュラルスキンケアを行っている方は、
自信を持って、続けてください。
99才、祖母の美肌が、何よりの証明です♪


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています。
↑クリックお願いします♪




手作りコスメセット&ハーブ&生薬&手作りコスメ材料など、
たくさんの商品をご用意しています。
→ハーブショップマグノリアお買い物ページへ
アンチエイジング特集
今日は、アンチエイジング特集の最終回。
30代からのスキンケアをテーマにお話したいと思います。
先日、アンチエイジング特集に関連して、お客様からメールをいただきました。

こんにちは。マグノリアさんのブログを拝見することは、私の日課です!
99歳のおばあ様も、お美しいですね。私もマグノリアさんのご指導を信じて、
美しい30代を目指したいと野望(?!)を抱いております。
ただ、ひとつ気になることがございます。
マグノリアさんもおばあ様も、生まれながらの色白なのではないでしょうか。
それに自然志向のお手入れがプラスされて、お美しさが持続されているように伺えます。
私は、生まれながらに色黒。
20代になるころから色白の肌に憧れ、あの手この手と世に溢れる美容品を試してまいりましたが、
年齢を増すごとに増えるしみ。
これではいかんと、ここ数ヶ月、やっと自分で作った化粧水やクリーム、日焼け止めなどを使うようになりました。
成果のほどはこれから期待しておりますが・・・
やはりできてしまったシミ、また本来もって生まれた紫外線を吸収しやすい肌質にたいするスペシャルケアなどございますか?
例えば、一般にいうシミつける美容液を手作りすることなど。
30歳を目前にして、自分の肌にあせりが見え隠れするこの頃なのですぅ;
(Nさま)

Nさま、メールありがとうございます!
99歳のおばあちゃんは、若い頃は畑仕事もしていましたし、
昔のことですから、紫外線対策なんて、していませんでした。
私も、10代の頃は、日焼け止めを塗らずに海で遊んでいましたし、
インドア派の妹と比べて、色が黒いとよく言われていたものです。
その頃と比べて、確実に今の方が色白だと思います。
生まれ持ったものもありますが、やっぱり1番重要なのは、
日頃のスキンケアだと思います。
色白でシミがないと、それだけでも若く見えるので、
美白ケアはアンチエイジングに欠かせませんよね。

それでは、若く見せるためには、
どんなことに気をつければいいでしょうか?

それは、肌のうるおいを保つ(保湿)
シミを薄くして、肌の白さを保つ(美白)
シワを防ぎ、肌のハリを保つ(抗シワ)
の3つです。

1.保湿ケア

保湿ケアの基本は、クレンジング&洗顔
そして、化粧水のあとのクリームです。

クレンジングミルクで優しくメイクを洗い流し、
ベントナイトパックで古くなった角質を吸収するとともに、うるおいを与えます。
化粧水で肌を整えた後、
ふわふわクリームで肌にうるおいを閉じ込めます。

2.美白ケア

まずは、紫外線を徹底的にガードします。
夏は、SPF50の日焼け止め乳液&日傘で紫外線を防ぎ、
秋冬は、日焼け止めクリーム
の上に、手作りのUVファンデーション
を重ねます。

美白化粧水としてオススメなのは、生薬ではダントツに
ユキノシタウワウルシ!!
ハーブでは、ローズヒップ&ハイビスカスのハイビスカス化粧水

化粧水には、必ず天然の保湿剤を入れて、うるおいも与えましょう。

3.抗シワケア

肌の弾力やツヤは、若く見せるための最大のポイント。
若返りといえば、ハンガリーウォーター
ローズマリーに含まれるウルソール酸が、シワを防ぎ、
若々しい肌を保ちます。

この3つのポイントを中心に、ナチュラルなスキンケアを続けてみてください。
お肌が生まれ変わるのを実感できますよ!!

今回で、アンチエイジング特集は最終回となります。
記事の中で、99歳のおばあちゃんについて触れたので、
私の57歳の母について、最後にお話したいと思います。
母は、仕事をするのにも、趣味のガーデニングをするのにも、
日焼け止めを一切塗らず、真っ黒に焼けてました。
私がハーブショップを始めたことをきっかけに、
ハンガリーウォーター&ハイビスカス化粧水を使い始めて、
今では、「10歳は若く見える!」と近所の人に言われて、
喜んでいます(笑)

自分のスキンケアを信じて、色白美肌を目指してみてくださいね!!

最後まで読んでいただいた方に、アンチエイジングに欠かせないアイテムをセットした、
お楽しみ袋をご用意しました。

スペシャルハンガリーウォーターセット
美白化粧水セット
保湿ケア3点セット
UVケア2点セット

今回だけの限定商品ですので、お見逃しなく!!

【送料無料】お楽しみ袋(1500円)

【送料無料】お楽しみ袋(2000円)


☆関連記事

【コラム】アンチエイジング特集~99歳おばあちゃんの素顔、大公開!

【コラム】アンチエイジング特集~若返りクレンジング

【コラム】アンチエイジング特集~ローションパック&さらに保湿力を高めるには?




☆11月に当店をご利用いただくと、お客様全員にハーブor生薬のプレゼント!!
たくさん買うとたくさんもらえる、プレゼントキャンペーンです。
こんなにお得なプレゼントキャンペーンは、最初で最後かも?
詳しくは、↓をクリック!!

pre_nov.gif






FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
アンチエイジング特集
昨日は、佐伯チズさんの「クレンジング&W洗顔」についてお話しましたが、
今日は、もう1つの有名な美容法「ローションパック」について
お話したいと思います。

今では当たり前のようになったローションパックですが、
なんのために、行うのでしょうか?
それは、化粧水の保湿成分を肌の中に閉じ込めるためです。
化粧水を手でつけるだけだと、つけるそばから乾いてしまって、
肌の奥まで届かないといわれています。
そのため、佐伯チズさんの本では、化粧水をつけるときは、毎回ローションパックで、
となっています。

私が30歳を過ぎて、1番変わったと思うことは、
皮脂の量が少なくなって、乾燥するようになったことです。
10代の頃は、あぶらとり紙が手放せなくて、ニキビも多かったのに、
30歳を過ぎたら、皮脂がほとんど出なくなり・・・
もし、そのまま10代と同じようなスキンケアを行っていたら、
カサカサ肌になっていったことでしょう。
乾燥を防ぐには、昨日の記事にもあるとおり、
「クレンジング&洗顔」を見直すことが大事です。
そして、ローションパックで水分と保湿成分を肌に届けるようにすると、
乾燥肌が改善されてきます。

ローションパックのやり方は、↓をご覧下さい。

【コラム】ローションパックのススメ~1日13円でぷるぷる肌に!~


この記事では、ティッシュで簡単にローションパックを出来る方法をご紹介しています。
市販の化粧水だと、毎回ローションパックなんて、
お金もかかるし、もったいないしで、続きませんよね。
でも、手作り化粧水なら、1回たったの13円で出来てしまいます。
これなら、佐伯チズさんの美容法も試せそうですよね!

ローションパックは即効性があって、
すぐにうるおい肌になるので、私も週に1~2回行っています。
他の日は、どのように化粧水をつけているかというと、
ローションパックよりも、もっとうるおう方法があるのです!

それは、ベントナイト(クレイ)パック
ブログでも何度か取り上げているので、ご存知の方も多いかもしれません。

clayb0005.jpg


水を加えるとぷるぷるのジェル状になるので、
肌につけても乾燥しません。
精製水を、保湿剤たっぷりの化粧水に変えれば、
ローションパックと同じような効果を得ることが出来ます。
汚れを吸着する効果とともに、保湿効果も得られるので、
ローションパック以上かもしれません。

ローションパックは1回あたり13円ですが、
ベントナイトパックもついでに計算してみましょう。
ローションパック用の化粧水30ml=13円
ベントナイト2g=42円
レシピどおりに作ると、クレイパック3回分で55円
つまり、ベントナイトパック1回分18円!!
安いですよね~
ローションパックは、かなりの量のコットンやティッシュを使うので、
ベントナイトパックの方が、経済的かもしれません。
レシピは、↓をご覧下さい。

精製ベントナイト 20g 

2日続けて、佐伯チズさんの美容法についてお話しましたが、
いかかでしたでしょうか?
アンチエイジングの基本は、「乾燥を防ぎ、肌本来のうるおいを保つこと」だと、
私は思っています。
ミルククレンジングやローションパックなど、
佐伯チズさんの美容法には、参考になる点が多いので、
著書を読まれてみてもいいかもしれません。
私が最も共感したのは、具体的な美容法や技術ではなく、
肌の声を聞きながら、自分に合ったスキンケアを見つけるという点です。

私は、よく自分の肌に触れて、様子をみながら、スキンケアを
しています。
今日は乾燥しているから、保湿剤たっぷりの化粧水とか、
ニキビが出来たから、クレイパックをしようとか、
その日によって、肌の1番求めていることを与えるようにしています。
それが出来るのは、手作りコスメならではだと思います。
市販の化粧水を、肌の調子に合わせて揃えるなんて、
お金もかかって、とても出来ませんよね。
でも、手作りコスメなら、うるおいが足りないなと思ったら、
化粧水に保湿剤を足すだけでOK!
配合する植物エキスや素材を変えるだけで、
自分の肌にぴったりな化粧品を作ることが出来るのです。
手作りコスメって、本当におトクですよね!!

「ミルククレンジング」
「ローションパック&ベントナイトパック」だけでも、
肌は確実に若返りますし、ぜひ、試してみてくださいね!

明日は、アンチエイジング特集の最終回、
「30代のスキンケア」を取り上げます。
肌のうるおいを保つだけではなく、
手作りコスメを使って、積極的なアンチエイジングを目指します。
お楽しみに!!



☆関連記事

【コラム】アンチエイジング特集~99歳おばあちゃんの素顔、大公開!

【コラム】アンチエイジング特集~若返りクレンジング

【コラム】あなたのクレンジング、ちゃんと落ちてる?~手作りクレンジング編

【コラム】あなたのクレンジング、ちゃんと落ちてる?~クレンジングオイル編

【手作りコスメ】クレイパック特集~ベントナイトパックレシピ

↓大好評のとくとくセット秋、残りわずかです!!
【送料無料】とくとくセット秋(3500円)



☆11月に当店をご利用いただくと、お客様全員にハーブor生薬のプレゼント!!
たくさん買うとたくさんもらえる、プレゼントキャンペーンです。
こんなにお得なプレゼントキャンペーンは、最初で最後かも?
詳しくは、↓をクリック!!

pre_nov.gif






FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪


アンチエイジング特集
昨日に引き続いて、今日もアンチエイジング特集です。
昨日の99歳おばあちゃんの写真を見て、
「肌が白くてキレイ!」「すごく若く見える!」というコメントを
いただきました。
おばあちゃんに伝えたら、きっと喜ぶと思います^^

今日は、佐伯チズさんの美容法とアンチエイジングを
検証してみようと思います。
佐伯チズさんは、美容家としてとても有名な方で、
雑誌で見かけないことはないくらい、その美容法は浸透しています。
若返りをテーマに書かれていることも多く、
佐伯チズメソッドは、アンチエイジング対策として、
参考になる点が多いと思います。

1番有名なのは、
「今すぐ顔を洗うのをおやめなさい!」
ですよね。
オイルクレンジングが肌の老化を招くこと、
W洗顔をしてはいけないことを、かなり強調して書かれています。
おどかすような口調は、どうかと思いますけど(笑)
肌を若く保つために、クレンジング・洗顔が重要なのは、
事実だと思います。
99歳のおばあちゃんは、お化粧をしないので、
クレンジングを一切せず、若々しい肌を保っています。
でも、現代の生活スタイルではお化粧しないわけにはいかないですし、
やっぱりクレンジングも必要ですよね。
そこで、佐伯チズさんが推奨しているのは、ミルククレンジングや
クリームクレンジング。
これは、手作りコスメ派の私たちでも行えるスキンケアですよね!
手作りのクレンジングミルクなら、優しく汚れを落とすことが出来ます。

私自身も、オイルクレンジングは、日焼け止めを塗ったあとにしか
使いません。
しかも、どれくらいの時間で落ちるのかを測っていて、
クレンジングしすぎないようにしています。

W洗顔については、クレンジング後のべたつきが気になるようなら、
石鹸洗顔した方がいいと思います。
手作りのクレンジングミルクでクレンジングした後も、
ご自分の肌質に合わせて、洗顔を使い分けてみてください。
簡単に分類すると、
乾燥肌⇒軽く水で洗い流す
脂性肌⇒石鹸でW洗顔
普通肌⇒濡れたコットンで拭き取ってから、軽く水で洗い流す


私は普段、普通肌のやり方で洗顔しています。
この方法だと、べたつきもなく、汚れもしっかりと落ちます。
乾燥する季節には、軽く水で洗い流すだけにしていますし、
夏は、W洗顔する時もあります。

クレンジングや洗顔で1番大切なのは、
肌に合う方法を続けることです。
今行っているスキンケアが、肌に合っているようでしたら、
無理に変える必要はありません。
でも、肌のトラブルが増えてきたり、今までのスキンケアで
物足りなくなってきたら、クレンジング&洗顔を見直す時期かもしれません。

天然由来成分だけで作られた、手作りクレンジングミルクで、
肌に優しいクレンジングを試して見ませんか?

クレンジングミルクセット


明日は、佐伯チズさんのもう1つの美容法
「ローションパック」に迫ります!
手作りコスメでローションパック&
さらに上をいくパック法など、アンチエイジング対策として
今すぐ使えるスキンケアをご紹介します。
お楽しみに!!

☆関連記事

【コラム】アンチエイジング特集~99歳おばあちゃんの素顔、大公開!

【コラム】あなたのクレンジング、ちゃんと落ちてる?~手作りクレンジング編

【コラム】あなたのクレンジング、ちゃんと落ちてる?~クレンジングオイル編

↓大好評のとくとくセット秋、残りわずかです!!
【送料無料】とくとくセット秋(3500円)



☆11月に当店をご利用いただくと、お客様全員にハーブor生薬のプレゼント!!
たくさん買うとたくさんもらえる、プレゼントキャンペーンです。
こんなにお得なプレゼントキャンペーンは、最初で最後かも?
詳しくは、↓をクリック!!

pre_nov.gif






FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
アンチエイジング特集
 | HOME | Next »