今週は、すっきりしない天気が続いています。
この1週間、ずっと雨の予報で、洗濯物が乾かなくて・・・
部屋干しすると、どうしてもニオイが気になるんですよね。
こんなときに、大活躍するのが、
「リフレッシュウォーター」
消臭効果のスプレーでは、ファブリーズなどが有名ですが、
せっかくなので、香りの良いスプレーを手作りしてみましょう♪
精油を使ったレシピは、以前ご紹介しましたが、
今回は、ハンガリーウォーターセットを使ったレシピです。
ローズマリーは、消臭効果がとても高く、
ペパーミント・レモンバームで清涼感を、
ローズレッドの甘い香りで、リビングには最適な香りです。
ハンガリーウォーターは、たっぷりと作れるので、
化粧水だけではなく、リビング用にも使ってみてくださいね!!

☆材料
ハンガリーウォーター原液 小さじ2
無水エタノール       大さじ2
精製水            60ml
100mlのスプレー容器

☆レシピ
1.ハンガリーウォーター原液(抽出したもの)と無水エタノールをスプレー容器に入れる。
2.容器いっぱいまで、精製水を加え、よく振り、混ざり合ったら完成。

常温で2週間、保存可能です。
洗濯物を部屋干しするときに、軽くスプレーしてから、干しましょう。
特に、タオルやふきんなどにスプレーすると、乾いたあとも、香りを楽しむことが出来ます。
また、ニオイの気になる部屋にスプレーしたり、
カーテンにスプレーするのもオススメです。
ハンガリーウォーターは、ハーブの色がついていますので、
薄めているので、大丈夫だと思いますが、
念のため、目立たないところで、試してからお使い下さい。
原液が布に付くと、シミになってしまう場合がありますので、
お気をつけ下さい。

ハーブの自然な香りが、部屋中に広がって、
雨の日の洗濯も、楽しくなりますよ♪
ぜひ、試してみてくださいね!!

ハンガリーウォーターセット


FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします
【レシピ】香りのレシピ
春のスギ花粉は有名ですが、
秋にも花粉症があること、知っていますか?
イネ・ブタクサなど、身近にある植物が原因とされています。
先日も記事にしましたが、私は今年から、秋の花粉症に
なってしまいました・・・
こんなときに、大活躍するのが、精油を使ったレシピ
「リフレッシュウォーター」
さわやかな香りで、花粉症の症状を和らげたり、
気分転換に使ったり、消臭剤としても使える優れもの。
私は、旅行にも欠かさず持って行きます。
ぜひ、作ってみてくださいね!!

☆材料
ユーカリ精油   1滴
ティーツリー精油 1滴
ペパーミント精油 1滴
無水エタノール  10ml
精製水      40ml

☆レシピ
1.スプレー容器に無水エタノールを入れ、精油を一滴ずつ入れ、良く振る。
2.精製水を加え、よく振り、混ざり合ったら完成。

アルコール度数が高いので、常温でも2週間は保存可能です。
花粉症対策としては、マスクにスプレーしたり、
部屋にスプレーして、気分をリフレッシュします。

無水エタノールがない場合は、ウォッカなど度数の高いアルコールでもOK
その場合は、水で2倍に薄めて使いましょう。

もうすぐ、夏休みをいただくのですが、
旅行の際も、このリフレッシュウォーターは大活躍!
まず、常温で保存できるのが、1番のメリットです。
機内に持ち込んで、マスクにスプレーしてリフレッシュしたり、
ホテルの気になるところの消臭としても使えます。
水で薄めれば、化粧水としても使えますし、
(敏感肌の方は、避けましょう)
1本あると本当に便利です。
精油をそのまま持っていくこともあるのですが、
今は機内の液体持込が制限されていますし、
割れ物なので、持ち運ぶには不便ですよね。
それに、リフレッシュウォーターにした方が、
経済的です!
精油のセットはたくさん販売されていますが、
私にとっては、この組み合わせがベストです。
1mlずつと少量なので、変質する前に使い切ることが
出来ます。
オススメですよ!!

精油セット(ユーカリ・ティーツリー・ペパーミント) 

☆関連記事
【コラム】秋にも花粉症?肌が敏感なときのスキンケア

souryoumuryou200710b.gif

10/5(金)10:00~10/14(日)18:00まで
詳しくは、下記をご覧下さい。
送料無料キャンペーンについて



FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
【レシピ】香りのレシピ
私の住む横浜では、桜がちらほらと咲き始めました。
今週は暖かい日が続きそうなので、1週間もすれば満開になりそうです。
近所には桜並木や公園など、桜の見どころが多く、
実は、家の窓からも桜を見ることが出来ます。
桜の季節は毎年楽しみで、ワクワクします。

桜はあっという間に満開になって、
すぐに散ってしまいますが、なんとかして、その香りや色を長く楽しめないかな~と去年、挑戦してみたことがあります。
それは、「桜湯」
散った花びらを集めてきて、お風呂に入れるというもの。
桜のほのかな香りがして、ピンク色の
花びらがなんとも優雅でした。
花びらをそのまま浮かべると最高ですが、後片付けは相当大変です^^;
ネットに入れた方が無難でしょう。

この桜湯では、桜の花びらを楽しめるのは数日くらいなので、
桜を保存する方法を考えてみました。
そこで思い出したのが、桜の花を塩漬けにしたもの。
お湯に入れて、飲んだりしますよね。
長期保存にはこの方法しかないと思い、早速集めた桜の花を塩に漬けてみました。
数日立つと、桜の香りが漂ってきます。
正確に言うと、さくらもちの香り!!
さくらもちの香りが好きな方なら、きっと気に入ると思います。

この桜の花びらを塩ごとお風呂に入れ、バスソルトにします。
花びらだけを入れるよりも香りが強く、
保存が利くのでオススメです。

☆レシピ

1.桜の花びら綺麗に洗い、空きビンに入れる
2.塩を花びらが隠れるまで入れて、数日漬け込む
3.1回分約30gをネットなどに入れ、お風呂に入れる

簡単なので、キレイな花びらを見つけたら、ぜひお試し下さい。


「とくとくセット春」好評です!!
初めての化粧水セット春色化粧水セット日焼け止めクリームセット
春色リップグロスセットみかんのヘアトニックセットBG・保湿剤セット

春のトラブル、「敏感肌」「紫外線」「乾燥」
全てに対応しているセットです!!
美しい春色も楽しみながら、美肌を目指しましょう!!



FC2 Blog Ranking「アロマテラピー」
に参加しています♪

↑クリックお願いします♪
【レシピ】香りのレシピ
shopx0010.jpg

もうすぐ、クリスマス!!
大切な人に、みつろうの手作りキャンドルはいかがですか?
甘い香りとやわらかな光に、癒されますよ^^

☆レシピ
みつろう(未精製)30~50g、たこ糸30cm、クリップ1個
はちみちの香りたっぷりのみつろうで、手作りキャンドルを作ってみませんか?
みつろうを溶かして流し込むだけで簡単に作れます。

☆材料
みつろう
たこ糸
クリップ

耐熱ガラス容器(湯せん用)
キャンドル型(ガラス容器やグラスなどでもOK)
割り箸

shopx0007.jpg


1.クリップにたこ糸の片方を結びつけて、キャンドル型にいれ、もう片方の端を割り箸ではさみ、固定する

2.みつろうを湯せんで溶かす。(みつろうの量はキャンドル型の大きさによって調整する)

3.溶けたみつろうを型に流し込み、固まったら出来上がり♪

shopx0008.jpg


火をともすと、やわらかな光に包まれます。
shopx0020.jpg



今月は、2000円以上お買い上げで、みつろう30gプレゼント!!
キャンドル用みつろうと、精製みつろうを選べます!!
お買い物ページへ
【レシピ】香りのレシピ | コメント(2)
miturou.jpg


はちみつの甘い香りが特徴のみつろう(未精製)を使って、
練り香を作ってみましょう。
みつろうの自然な香りと、精油の香りでリラックス出来ます。
精油は、みつろうの香りを生かして、ローズウッド+イランイランを
チョイス。

☆材料
ホホバオイル 20ml
みつろう(未精製) 8g
ローズウッド精油 6滴
イランイラン精油 4滴

①キャリアオイルを湯せんにかけ、精油を入れてよく混ぜる

②みつろうを入れて、完全に溶けるまで加熱し、溶けたら火からおろす

③容器に移し、固まったら出来上がり♪

香りは3ヶ月ほど持ちますので、寝室に置いたり、
少量を手首などにつけ、練り香水として利用することも出来ます。
精製のみつろうを使って作ることも出来ますが、
当店のみつろう(未精製)は色の濃さと香りが特徴なので、
ぜひ、未精製の自然な香りを楽しんでください。
現在はオーストラリア産のみつろうを扱っています。
(時期により、産地の異なるみつろうに変更になる場合がございます)
【レシピ】香りのレシピ | コメント(0)
 | HOME | Next »